ページの先頭です

高額医療・高額介護合算療養費

[2017年12月28日]

高額医療・高額介護合算療養費

 高額医療・高額介護合算制度は、健康保険と介護保険の両方の制度での自己負担額(※1)の合計が世帯(※2)で高額になり、自己負担限度額に500円を足した金額を超えた場合に、超えた部分の金額について、それぞれの保険から支給される制度です。
 ただし、健康保険と介護保険のいずれかの自己負担額が0円の場合は対象になりません。
 対象期間は、8月から翌年7月までの12か月間です。
 支給申請などの受付は、毎年7月31日現在加入していた健康保険(※3) が窓口になります。

※1 食事代、差額ベッド代、高額療養費などは対象外
※2 同じ健康保険に加入している家族が対象
※3 被用者保険、国民健康保険、後期高齢者医療保険などの医療保険

自己負担限度額について

70歳未満の自己負担限度額

70歳以上の自己負担限度額

※所得区分について詳しくは、高額療養費のページをご覧ください。

※「旧ただし書き所得」とは、前年の総所得金額、山林所得金額、株式・長期(短期)譲渡所得金額等の合計から基礎控除額33万円を控除した額です(ただし、雑損失の繰越控除額は控除しません)

申請について

 健康保険の加入状況により、申請の方法が異なりますので、ご確認のうえ申請してください。

対象期間に、あきる野市の国民健康保険と介護保険に加入し、変更のなかった方

 対象の方には、2月中旬に申請書(高額介護合算療養費等支給申請書兼自己負担額証明書交付申請書)を送付しますので、下記のとおり申請してください。

申請に必要なもの

  • 高額介護合算療養費等支給申請書兼自己負担額証明書交付申請書
  • 合算対象者の保険証
  • はんこ
  • 世帯主または診療を受けた方の通帳(振込先口座のわかるもの)
  • 世帯主と合算対象者の個人番号カードまたは通知カード

対象となる期間に転入、就職、退職などで健康保険が変わった方

 申請を受け付ける健康保険は、7月31日現在加入していた健康保険になります。7月31日現在あきる野市の国民健康保険に加入していた方は、以前加入していた介護保険や健康保険から「自己負担額証明書」を取り寄せ、下記のとおり申請してください。

申請に必要なもの

  • 自己負担額証明書
    (以前加入していた介護保険・健康保険から交付されたもの)
  • 合算対象者の保険証
  • はんこ
  • 世帯主または診療を受けた方の通帳(振込先口座のわかるもの)
  • 世帯主と合算対象者の個人番号カードまたは通知カード

7月31日現在、社会保険や国民健康保険組合に加入していた方

 当時加入の健康保険に、「介護保険自己負担額証明書」を添えて申請する必要があります。詳しくは、それぞれの健康保険に問い合わせてください。

自己負担額証明書の交付申請

 健康保険に異動があった方で「自己負担額証明書」が必要な方は、下記のとおり申請してください。自己負担証明書は、申請から約2か月後に世帯主宛てに郵送します。

申請に必要なもの

  • 合算対象者の保険証
  • はんこ
  • 世帯主または診療を受けた方の通帳(振込先口座のわかるもの)
  • 世帯主と合算対象者の個人番号カードまたは通知カード


 高額医療・高額介護合算療養費に関するお手続きは郵送でも受付できます。郵送での手続きをご希望の場合は、下記の問い合わせ先までご連絡ください。

お問い合わせ先
保険年金課 国保係 042-558-1111(代表) 内線番号 2422

受付場所
あきる野市役所本庁舎 1階6番窓口(保険年金課国保係)
五日市出張所 1階 市民総合窓口

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

あきる野市役所市民部保険年金課

電話: 国保係 内線2421/保険税係 内線2423/年金係 内線2425/後期高齢者医療係 内線2428

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る

あきる野市役所〒197-0814 東京都あきる野市二宮350番地 
電話: 042-558-1111(代表)  法人番号:1000020132284
Copyright (C) Akiruno City. All Rights Reserved.

森っこサンちゃん(左は妹、右は兄)