ページの先頭です

【地域めぐりPART3】第2問の答え

[2021年8月12日]

①半僧坊

この半僧坊権現は、明治27年に当山二十五世の宗治和尚が鎌倉建長寺より勧請したもので、世の人々の苦しみや災難を除く権現さまとして霊験あらたかと評判です。

半僧坊とは、法衣をまとった老人の姿や天狗のような姿で翼を持った像として描かれています。

建長寺や浜松方広寺などでは、家内安全、商運隆昌、開運守護、心願成就、火盗潜消、厄災消除、当病平癒、交通安全、安産守護、海上安全、大漁満足、学業成就、合格祈願、工場安全、心願満足、大漁祈願など、様々な御利益があると言われています。



半僧坊の像(鎌倉建長寺)
「巨福山建長寺」ホームページより

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

あきる野市役所 教育部 生涯学習推進課
電話: 公民館係 042-559-1221

ページの先頭へ戻る

あきる野市役所〒197-0814 東京都あきる野市二宮350番地 
電話: 042-558-1111(代表)  法人番号:1000020132284
Copyright (C) Akiruno City. All Rights Reserved.

森っこサンちゃん(左は妹、右は兄)