ページの先頭です

「東京都パートナーシップ宣誓制度」について

[2023年1月25日]

令和4年11月1日から「東京都パートナーシップ宣誓制度」が始まりました。

「東京都パートナーシップ宣誓制度」について

パートナーシップ関係にあるお二人からの宣誓・届出を、都が受理したことを証明(受理証明書を交付)する制度です。

本制度により、性的マイノリティのパートナーシップ関係にある方が、日常生活の様々な場面での手続が円滑になるほか、例えば都営住宅への入居申込等、新たにサービスが受けられるようになります。

東京都では、今後、本制度を利用可能なサービスを広げるため、都内自治体や民間事業者とも連携・協力を図るとともに、都民の皆様に多様な性について正しい理解と認識を深めていただけるよう啓発に取り組んでいくこととしています。

手続きの方法※など詳細については、東京都のホームページをご覧ください。

※手続きは原則オンラインとなっていますが、事前予約の上、東京都の窓口で行うことも可能です。

【本制度における用語の定義】
・ 「性的マイノリティ」:性自認が出生時に判定された性と一致しない方又は性的指向が異性に限らない方のこと
・ 「パートナーシップ関係」:双方又はいずれか一方が性的マイノリティ(LGBT等)であり、互いを人生のパートナーとして、相互の人権を尊重し、日常の生活において継続的に協力し合うことを約した二者間の関係のこと

あきる野市の取組について

現在、あきる野市では、本制度を活用した事業を検討しています。対象事業は決まり次第、ホームページ等でお知らせします。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

あきる野市役所企画政策部企画政策課

電話: 内線2211、2212 ファックス: 042-558-1113

お問い合わせフォーム


「東京都パートナーシップ宣誓制度」についてへの別ルート

ページの先頭へ戻る

あきる野市役所〒197-0814 東京都あきる野市二宮350番地 
電話: 042-558-1111(代表)  法人番号:1000020132284
Copyright (C) Akiruno City. All Rights Reserved.

森っこサンちゃん(左は妹、右は兄)