ページの先頭です

横田基地関係者による飲酒を伴う交通事故について(要請)

[2021年4月5日]

横田基地関係者による飲酒を伴う交通事故について(要請)

あきる野市では、4月1日(木曜日)に防衛省北関東防衛局から情報提供があった横田基地関係者による飲酒を伴う交通事故について、令和3年4月5日(月曜日)付けで、在日米軍横田基地第374空輸航空団司令官、北関東防衛局長及び横田防衛事務所長に対し、要請を行いました。

防衛省北関東防衛局からの情報提供内容については、こちらのページを確認ください。

要請について

要請先

・在日米軍横田基地第374空輸航空団司令官

・北関東防衛局長

・横田防衛事務所長

要請内容

令和3年4月1日、北関東防衛局から、「令和3年3月31日午後11時2分ごろ、あきる野市内において、日米地位協定が適用されるメンバー1名が関与する自動車事故が発生しました。当該メンバーは、電柱に衝突したと見られます。日本の警察が飲酒検査を行ったところ、当該メンバーは、法的制限値を超えていることが判明しました。この事故による怪我は報告されていません。当該事故は現在、地元の警察により調査中です。」との情報が本市に提供された。
橫田基地では、令和元年度以降、飲酒運転による交通事故という、非常に危険かつ悪質な事故が6回発生しており、橫田基地に関する東京都と周辺市町村連絡協議会が、その都度、具体的かつ効果的な再発防止策を講じること、米軍関係者に対する徹底した教育を行うこと及び綱紀粛正などを要請してきた。それにも関わらず、今回このような事故が発生したことは、何ら有効な対策が取られていないのではと疑わざるを得ず、極めて遺憾である。
この状況は、周辺自治体と基地との信頼関係を損ない、かつ、基地周辺住民の不信と不安を高める異常な事態が今も継続していると言わざるを得ない。
本市は、かかる事態の発生に対して、厳重に抗議するとともに、下記のとおり強く要請する。(※)

1 事故の経緯や背景等について明らかにするとともに、基地内外での全面的な飲酒の禁止、夜間の基地外への外出自粛等、具体的かつ効果的な再発防止策を基地の総力を挙げて直ちに講じること。
2 米軍関係者に対する教育の徹底及び関係者への厳正な処分を含む綱紀粛正を基地全体で図ること。
3 以上の対策を速やかに実施するとともに、これまで発生した事故後の米軍関係者への教育内容等を含む基地として講じた再発防止策について、その具体かつ詳細な内容を明らかにすること。

(※)国に対しては、「本市は、かかる事態の発生に対して、貴職から米軍に厳重に抗議するとともに、下記のとおり申し入れるよう強く要請する。」と要請

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

あきる野市役所企画政策部企画政策課

電話: 内線2211、2212 ファックス: 042-558-1113

お問い合わせフォーム


横田基地関係者による飲酒を伴う交通事故について(要請)への別ルート

ページの先頭へ戻る

あきる野市役所〒197-0814 東京都あきる野市二宮350番地 
電話: 042-558-1111(代表)  法人番号:1000020132284
Copyright (C) Akiruno City. All Rights Reserved.

森っこサンちゃん(左は妹、右は兄)