ページの先頭です

新たに都指定文化財に1件指定されました!

[2021年4月6日]

新たに指定された文化財について

都教育委員会により、令和3年3月19日付けで「真照寺の猿曳駒絵馬」が新たに都の文化財として指定されました。

真照寺の猿曳駒絵馬

指定の種別 有形民俗文化財

名称及び員数 猿曳駒絵馬(さるひきこまえま)  1点

所在地 あきる野市引田863番地

特徴 天正17年(1589)の絵馬で、鳥居を背景に猿が馬を曳いてひざまづく様子が彫られています。江戸時代には養蚕信仰の版木として転用されました。現存する都内最古の絵馬です。

公開等 通常は非公開です。


猿曳駒絵馬 表

猿曳駒絵馬 表

猿曳駒絵馬 裏

猿曳駒絵馬 裏

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

あきる野市役所 教育部 生涯学習推進課
電話:文化財係 042-596-4069(五日市郷土館)

ページの先頭へ戻る

あきる野市役所〒197-0814 東京都あきる野市二宮350番地 
電話: 042-558-1111(代表)  法人番号:1000020132284
Copyright (C) Akiruno City. All Rights Reserved.

森っこサンちゃん(左は妹、右は兄)