ページの先頭です

子ども・子育て支援新制度の施行に伴い制定する基準条例(骨子案)に係るパブリックコメントの概要について

[2017年4月1日]

パブリックコメントの概要について

平成26年7月1日(火曜日)から平成26年7月14日(月曜日)までの期間でパブリックコメントを実施しましたが、本骨子案に対するご意見はありませんでした。

パブリックコメントを次のとおり実施しました。

子ども・子育て支援新制度の施行に伴い制定する基準条例(骨子案)に対する意見を募集します(終了しました。)

市では、子ども・子育て支援新制度の創設に伴い、制度施行のための基準条例(骨子案)を作成しました。 

本条例(骨子案)は、平成24年8月に制定された子ども・子育て支援法をはじめとする子ども・子育て支援関連3法により創設された新たな制度に基づくものです。この制度は、待機児童の解消など、子育て家庭のニーズにあった支援を行い、地域の子育て支援の量の拡充と質の向上を進めていくものです。

また、今回お示ししている基準条例(骨子案)で定める基準については、国が、一定の基準を示しており、その基準に従わなければならない部分と、参酌して変更できる部分がありますが、当市においては、国で示された基準と異なる内容を定める特別な事情等がないことから、原則として国の基準のとおりとしています。ただし、既存施設の運営状況を考慮し、一部項目においては経過措置を設けています。

なお、「教育・保育給付の支給認定に関する基準」については、規則において規定する場合があります。

▽    制定する基準条例(骨子案)

  •   家庭的保育事業等の設備及び運営に関する基準(認可基準)(案)…資料1
  •   特定教育・保育施設及び特定地域型保育事業の運営に関する基準(運営基準)(案)…資料2
  •   教育・保育給付の支給認定に関する基準(支給認定基準)(案)…資料3
  •   放課後児童健全育成事業(学童クラブ)の整備及び運営に関する基準(案)…資料4

▽    施行期日

平成27年4月1日(予定)

 

基準条例(骨子案)

基準条例(骨子案)の閲覧場所(終了しました。)

情報公開コーナー(市役所4階)、児童課(市役所2階)、五日市出張所、中央公民館、各図書館

意見の提出方法(終了しました。)

7月1日(火曜日)から7月14日(月曜日)までに、A4用紙などに、意見と住所、氏名、電話番号を記入し、送付してください(直接提出、ファクス、電子メールでも受け付けます)。

※電話や窓口での口頭による意見の受付は行いません。

その他

提出された意見は、個人を特定できないように編集し、概要などを公表します。個別に回答はしません。

提出・問い合わせ

健康福祉部 児童課

住所:〒197-0814 あきる野市二宮350番地
電話番号:558-1111 (内線)2651
ファクス:558-1117
電子メール:050501@akiruno-info.tokyo.jp

関連コンテンツ

パブリックコメントを実施した案件について (一覧)

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

あきる野市役所 健康福祉部 児童課
電話: 042-558-1111 内線2651

ページの先頭へ戻る

あきる野市役所〒197-0814 東京都あきる野市二宮350番地 
電話: 042-558-1111(代表)  法人番号:1000020132284
Copyright (C) Akiruno City. All Rights Reserved.

森っこサンちゃん(左は妹、右は兄)