ページの先頭です

横田基地における人員降下訓練の実施について(口頭要請)

[2020年7月9日]

横田基地における人員降下訓練の実施について(口頭要請)

あきる野市では、7月7日(火曜日)に横田防衛事務所から情報提供があった横田基地における人員降下訓練について、令和2年7月9日(木曜日)付けで、在日米軍横田基地第374空輸航空団司令官、北関東防衛局長及び横田防衛事務所長に対し、要請を行っています。

横田防衛事務所からの情報提供内容については、こちらのページをご確認ください。

口頭要請について

要請先

・在日米軍横田基地第374空輸航空団司令官

・北関東防衛局長

・横田防衛事務所長

要請内容

令和2年7月7日、北関東防衛局から「米軍は、本日、通常の運用時間内において人員降下訓練を再開する。」との情報が提供された。
本市では、7月6日、「今回の基地外へのパラシュート落下の原因究明と、他の落下物の有無の確認を速やかに行うとともに、再発防止策を講ずるまでは、同様の訓練は行わないこと」を求めていたが、これらに関する具体的な説明がないまま、訓練が再開されたことは、周辺住民の不安を増大させるものであり、誠に遺憾である。さらに、7月2日に終了すると情報提供を受けていた訓練が、再開されたことは、周辺住民の不信感につながるものである。
ついては、事故原因、他の落下物の有無及び再発防止策について、至急、関係自治体へ説明を行うとともに、それまでの間、同様の訓練を行わないよう改めて要請する。(※)


(※)国に対しては、「ついては、事故原因、他の落下物の有無及び再発防止策について、至急、関係自治体へ説明を行うとともに、それまでの間、同様の訓練を行わないよう米軍への申し入れを改めて要請する。」と要請

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

あきる野市役所企画政策部企画政策課

電話: 内線2211、2212 ファックス: 042-558-1113

お問い合わせフォーム


横田基地における人員降下訓練の実施について(口頭要請)への別ルート

ページの先頭へ戻る

あきる野市役所〒197-0814 東京都あきる野市二宮350番地 
電話: 042-558-1111(代表)  法人番号:1000020132284
Copyright (C) Akiruno City. All Rights Reserved.

森っこサンちゃん(左は妹、右は兄)