ページの先頭です

住民票の写し、マイナンバーカード等に旧氏(旧姓)が併記できるようになります

[2019年10月11日]

住民票の写し、マイナンバーカード等に旧氏(旧姓)が併記できるようになります

 令和元年11月5日より、住民票の写し、マイナンバーカード等に旧氏を併記し、公証できるようになります。

 旧氏を併記するためには、市民課において旧氏登録手続きが必要です。

併記開所日

 令和元年11月5日(火曜日)

 ※旧氏登録手続きも同日から受け付けます。

旧氏登録手続きに必要なもの

 1.併記を希望する旧氏が記載されている戸籍から、現在の氏が記載されている戸籍に至る、全ての戸籍謄本等

 2.マイナンバーカード(お持ちの方)または通知カード

 3.本人確認書類

ご注意

 ・旧氏登録できるのは1人1つのみです。

 ・旧氏登録すると、住民票の写し、印鑑登録証明書、マイナンバーカード等の旧氏併記可能な証明書等の全てに、現在の氏と旧氏が必ず併記されます。

添付ファイル

関連情報

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

あきる野市役所 市民部 市民課
電話: 市民窓口係 内線2416

ページの先頭へ戻る

あきる野市役所〒197-0814 東京都あきる野市二宮350番地 
電話: 042-558-1111(代表)  法人番号:1000020132284
Copyright (C) Akiruno City. All Rights Reserved.

森っこサンちゃん(左は妹、右は兄)