ページの先頭です

森林レンジャーあきる野ツアー 「古道を歩く 大野道」

[2016年12月14日]

森林レンジャーあきる野ツアー「古道を歩く 大野道」

檜原街道の十里木から御岳山方面への道は都道201号線に指定されています。この都道201号線は柿平の先から登山道となっており、登山道が都道に指定されている珍しい道です。また、この登山道は昔から「大野道」と呼ばれ、入口には石碑が建っており、かつては御岳山への参道として賑わっていました。

森林レンジャーあきる野は平成28年11月23日に、上養沢から御岳山までこの「大野道」をめぐるツアーを実施しました。その様子をご紹介します。

上養沢

上養沢バス停。今回のツアーの集合場所です。

参加者集合

今回のツアーには14人が参加しました。

御師の家

こちらのお宅は御岳山の御師の家。地元から参加している鈴木さんより、御岳の御師の歴史など大変興味深いお話を伺うことができました。かつて上養沢から御岳山への参拝が賑わっていた頃が思い浮かびます。

都道201号線

柿平までの都道は晩秋の色づきが見られました。

大野道入口

柿平を過ぎてしばらく歩いたところに大野道の入口があります。大野道の入口には石碑が建っており、「右 み多け(みたけ)山道」という文字が読み取れます。

大野道入口

林道「鍾乳洞沢線」の脇を登って行きます。

大野道

大野道を入ったところにある沢を渡る橋。地元自治会の方達によって滑り止めのための金網が張ってあり、大変渡りやすい橋となっています。
このような登山道ですが、都道201号線に指定されています。

鹿の角研ぎ痕

登山道の途中に鹿の角研ぎ痕がありました。

大野道終点

大野道は御岳山と日の出山を結ぶハイキングコース途中の鳥居の場所に合流します。

御岳神社前

御岳神社前。今回のツアーはここで解散です。
この日は東京で観測史上初の11月の積雪の前日ということもあり、御岳山の山頂はとても寒い日でしたが、参加者の皆さんは無事に大野道を歩くことができました。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

あきる野市役所環境経済部環境政策課

電話: 環境政策係 内線2811、2812/環境の森推進係 内線2813、2814

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る

あきる野市役所〒197-0814 東京都あきる野市二宮350番地 
電話: 042-558-1111(代表)  法人番号:1000020132284
Copyright (C) Akiruno City. All Rights Reserved.

森っこサンちゃん(左は妹、右は兄)