ページの先頭です

中等度難聴児の補聴器購入費用の助成

[2016年4月1日]

中等度難聴児の補聴器購入費用を助成します

 身体障害者手帳の交付対象とならない中等度の難聴児に対して、言語の習得、教育などにおける健全な発達を支援するため、補聴器購入費の一部を助成します。

対象者

 次の(1)~(4)のすべてに該当する18歳未満の児童

(1)市内に住所を有する方

(2)両耳の聴力レベルがおおむね30デシベル以上であり、かつ、身体障害者手帳の交付対象となる聴力ではない方

(3)補聴器を装用することにより、言語の習得など一定の効果が期待できると医師が判断する方

(4)他の自治体において同様の事業による助成を受けていない方

 ※次のいずれかに該当する場合は対象となりません。

 ●同一世帯に市民税所得割の額が46万円以上の方がいる場合

 ●労働者災害補償保険法やその他の法令の規定に基づく補聴器購入費用の助成を受けている場合

助成額

 助成基準額(137,000円)と補聴器の購入費用を比較して少ないほうの額の9割(生活保護受給世帯、低所得世帯は10割)

助成対象となる補聴器

 補聴器の種類

補聴器本体以外に基準額に含まれるもの 

 高度難聴用ポケット型 電池、イヤモールド
 高度難聴用耳かけ型 電池、イヤモールド
 重度難聴用ポケット型 電池、イヤモールド
 重度難聴用耳かけ型 電池、イヤモールド
 耳あな型(レディメイド) 電池、イヤモールド
 耳あな型(オーダーメイド) 電池
 骨導式ポケット型 電池、骨導レシーバー、ヘッドバンド
 骨導式眼鏡型

 電池、平面レンズ

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

あきる野市役所健康福祉部障がい者支援課

電話: 障がい者支援係 内線2616/障がい者相談係 内線2617

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る

あきる野市役所〒197-0814 東京都あきる野市二宮350番地 
電話: 042-558-1111(代表)  法人番号:1000020132284
Copyright (C) Akiruno City. All Rights Reserved.

森っこサンちゃん(左は妹、右は兄)