ページの先頭です

個人番号カードに搭載される電子証明書について

[2015年12月18日]

個人番号カードに搭載される電子証明書には、署名用電子証明書と利用者証明用電子証明書の2種類があります。

個人番号カード申請時に「発行を希望しない」とした場合を除き、標準搭載されています。

署名用電子証明書、利用者証明用電子証明書

署名用電子証明書

インターネット等で電子文書を作成・送信する際に利用します。「作成・送信した電子文書が、あなたが作成した真正なものであり、あなたが送信したものであること」を証明することができます。

利用者証明用電子証明書

インターネットサイトやキオスク端末等にログイン等をする際に利用します。「ログインした者があなたであること」を証明することができます。

署名用電子証明書、利用者証明用電子証明書
利用目的有効期限

暗証番号

年齢制限その他
署名用電子証明書

電子申請(e-Tax等)

民間オンライン取引(オンラインバンキング等)の登録

など

申請日から5回目の誕生日まで

(誕生日の3ヶ月前から更新可能)

 6~16桁の英数字 15歳未満及び成年被後見人は発行不可

 氏名、住所等に変更があった場合は失効されます。

(無料で再発行可能)

利用者証明用電子証明書

行政のサイト(マイナポータル等)へのログイン

民間のサイト(オンラインバンキング等)へのログイン

など

申請日から5回目の誕生日まで

(誕生日の3ヶ月前から更新可能)

4桁の数字なし氏名、住所等に変更があっても失効されません。

電子証明書の発行・更新・失効の手続きの方法について

受付時間

平日  午前8時30分から午後5時15分

※水曜日の夜間開庁時の手続きはできません。

土曜日  午前8時30分から正午、午後1時から午後5時

※毎月第3土曜日はシステムメンテナンスのため、受付できません(3月18日、4月15日、5月20日、6月17日、7月15日、8月19日、9月16日を除く。)。

※五日市出張所市民総合窓口係での受付は、平日のみとなります。

 

受付場所

市役所1階市民課、五日市出張所市民総合窓口係

手数料

初回の発行は無料。

再発行は200円(ただし、有効期限満了による再発行や、住所等の変更に伴う再発行は無料)。

申請に必要なもの

  1. 個人番号カード
  2. はんこ
  3. 代理人が申請する場合は、代理人の本人確認書類(顔写真付きのもの)1点が必要となります。申請受付後、申請者本人に照会回答書を送りますので、届きましたらその回答書のほかに、申請者本人の個人番号カード及び保険証等の本人確認書類1点、代理人の本人確認書類(公的な顔写真付きのもの)1点をお持ちいただいた上での交付となります。この場合、日数がかかりますのでご了承ください。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

あきる野市役所 市民部 市民課
電話: 市民窓口係 内線2412

ページの先頭へ戻る

あきる野市役所〒197-0814 東京都あきる野市二宮350番地 
電話: 042-558-1111(代表)  法人番号:1000020132284
Copyright (C) Akiruno City. All Rights Reserved.

森っこサンちゃん(左は妹、右は兄)