ページの先頭です

『ふるさとあきる野』のまちづくりに参加しませんか。【ふるさと納税】

[2016年7月1日]

ふるさと


『ふるさと納税』とは

ふるさと納税は、ふるさとへの寄附金です。

ふるさとを応援したい” “ふるさとのために役に立ちたい” というみなさまの思いを形にすることができる制度です。 

  都道府県・市区町村に対してふるさと納税(寄附)をすると、ふるさと納税(寄附)額のうち2千円を超える部分について、一定の上限まで、原則として所得税・個人住民税から全額が控除されます。控除を受けるためには、原則として確定申告を行うことが必要ですが、本来確定申告が不要な給与所得者等について、「ワンストップ特例制度」が創設され、一定の条件を満たす場合には、確定申告が不要となりました。

環境都市あきる野の実現に向けたあきる野市のイメージキャラクターです。



『あきる野ふるさと寄附』の特典

『あきる野ふるさと寄附』の取組では、あきる野市内に住所を有しない個人の方で、1万円以上の寄附をいただいた方に、寄附金額に応じて記念品を贈呈しています。
記念品は、次のリストからお選びいただけます。

寄附の特典

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

記念品の一例

 あきる野商工会で認定した地域ブランド「秋川渓谷物語」を中心とした特産品など、各種取り揃えております。 

 なお、特産品は準備が出来次第の発送になりますので、品物によっては多少発送が遅くなります。



『あきる野ふるさと寄附』の手続き

1. 寄附の申出   

 (1)ふるさと納税ポータルサイト「ふるさとチョイス」からのお申込みの場合
    下記のバナーをクリックしてください。
 

                    (http://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/13228)

 (2)書面によるお申込みの場合
    寄附申出書(本ページ下部)に必要事項をご記入の上、あきる野市総務部契約管財課へ郵送、ファクスまたは

  直接ご持参ください(書面の場合、クレジットカード決済はできません。)

  

  ※ハセツネCUPあきる野市ふるさと納税枠の方は、ハセツネCUP用寄附申出書により申込みください。

  ※寄附者の住所、氏名、連絡先、寄附金の金額及び納入方法については、必ず記入をしてください。

  ※寄附申出書及び申告特例申請書を入手できない場合は、郵送、ファクスのどちらかの方法で書類をお送りします。

  申込み先  住所 : あきる野市二宮350番地
                あきる野市 総務部 契約管財課 
        電話 : 042-558-1390
        ファクス : 042-558-1115

寄附申出書

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

ハセツネCUP用寄附申出書

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

2. 寄附受入決定通知書及び納入通知書または払込取扱票の送付

 書面による寄附申出者には、寄附の受入決定後に、寄附受入決定通知書を郵送します。
 また、ふるさと納税ポータルサイト及び書面による寄附の申出で、寄附金の納入方法を納入通知書または払込取扱票を指定された方には、払込用紙を郵送します。

3. 寄附金の払込み

 ご指定の納入方法により、寄附金の払込みをお願いします。
 なお、納入通知書、払込取扱票及び市役所の窓口へ持参の場合は払込手数料はかかりません。

4. 申告特例申請書の提出(ワンストップ特例制度を利用する方のみ)

  ワンストップ特例制度を利用される方は、寄附金の払込後に「申告特例申請書」を提出してください。

「ワンストップ特例制度」について

  確定申告の不要な給与所得者等が、寄附先の地方公共団体へ申告特例申請書を提出することにより、地方公共団体が寄附者に代わって、個人住民税が課税されている市区町村に対して寄附控除の手続きを行います。

※ この制度を利用すると所得税からの控除は発生せず、ふるさと納税を行った翌年の6月以降に支払う住民税の減額という形で控除が行われます。

この制度を利用できる方は、以下の2つの要件に該当する方のみです。 

  1. 給与所得のみの方などで、確定申告を行う必要がない方 (※1)
  2. ふるさと納税の寄附先が5団体以下の方 (※2)
  • ※1 給与所得のみの方でも、医療費控除などの各種控除、一時所得等を申告する方は対象外となります。
  • ※2 申請後にふるさと納税の寄附先が5団体を超えた場合は、申請が無かったものとみなされます。この場合は確定申告が必要となりますのでご注意ください。

申請方法

 上記の2つの要件に該当し、制度の利用を希望される方は、寄附金の払込後に「申告特例申請書」を郵送またはあきる野市総務部契約管財課へ直接ご持参ください。(税関係書類のためファクスではお受けできません。)

 

申告特例申請書

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

申請した内容に変更が生じた場合

   申請書の提出後に、住所、氏名などに変更があった場合、寄附をした翌年1月10日までに「変更届出書」を提出してください。

変更申請書

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

5. 寄附金受領書の送付

 寄附金の入金を確認した後、あきる野市から寄附金受領書を郵送します。
 なお、寄附金受領書は申告の際に添付する書類になりますので、大切に保管してください。

6. 申告(ワンストップ特例制度を利用しない方)

(1) 確定申告をする方
  毎年1月1日から12月31日までに行った寄附について、翌年3月15日までに最寄りの税務署で所得税の申告を行っていただく必要があります。その際、寄附の領収書などを申告書に添付します。

(2) 確定申告をしない方
  毎年1月1日から12月31日までに行った寄附について、翌年3月15日までに居住地の市区町村で住民税の申告を行っていただく必要があります。その際、寄附の領収書などを申告書に添付します。

『あきる野ふるさと寄附』で "ふるさと" を応援してください。

あきる野市は、市街地の広がる関東平野と緑豊かな関東山地が接する、東京都心部から40~50km圏に位置し、秋川と平井川の二つの川を軸として、比較的緩やかな秋川丘陵・羽村草花丘陵に囲まれる平坦部と、奥多摩の山々に連なる山間部により形成されており、都心部から最も近く、短時間の移動により、都市景観から自然景観の変化を体験できます。

『豊かな自然を守り、一人ひとりが暮らしやすいまち』への取組に、『あきる野ふるさと寄附』(ふるさと納税)を通じて応援くださるようお願いいたします。



◇寄附金の使途の指定

 寄附金の使い道について、役立ててほしい事業を指定することができます。

・保健福祉に関する事業 (子育て支援、健康づくりなど)

・環境保全に関する事業 (生物多様性の保全、郷土の恵みの森づくり、緑化の推進など)

・産業振興に関する事業 (観光推進、商工振興など)

・公共施設整備に関する事業 (公共施設整備、道路整備など)

・安心安全まちづくりに関する事業 (防災対策、防犯対策など)

・教育文化に関する事業 (教育・文化の振興、スポーツ推進など)

※ このほか、市が実施している具体的な事業を指定することもできます。

◇あきる野市総合計画「ヒューマン・グリーンあきる野」

  生き生きとした地域社会を築き、市民一人ひとりがしあわせに暮らせることをめざし、21世紀の序盤の市の施策の方向性を定めたあきる野市総合計画「ヒューマン・グリーンあきる野」に基づき、将来都市像である「人と緑の新創造都市」の実現に向けて、施策分野別計画を推進しています。

≪施策分野別計画≫

自然と都市機能の調和した暮らしやすい都市をめざして(都市整備分野)

  • 快適でゆとりある都市づくりの推進
  • 緑豊かで良好な都市景観の形成
  • 安全で利便性の高い都市基盤の充実

市民の暮らしをリードする産業都市をめざして(産業振興分野)

  • 地域特性を活かした産業誘致の推進
  • 活力ある商業の振興
  • あるきたくなる街あきる野をめざした観光業の振興
  • 消費志向に合わせた都市型農業の推進
  • 自然と調和した林業の育成

暮らしよい豊かな地域社会と清らかな水と緑のある生活環境都市をめざして(生活環境分野)

  • 安全な暮らしを守る地域づくりの推進
  • 連帯・交流に支えられた豊かな地域社会の形成
  • 清潔で快適な資源循環型社会システムの構築
  • 水と緑に恵まれた生活環境づくりの推進

笑顔あふれる安心して暮らせる保健福祉都市をめざして(保健福祉分野)

  • 高齢者が安心して生活できる福祉の充実
  • 障がい者が一般社会で安心して生活できる福祉の充実
  • 市民が生涯を通じて健康で安心して暮らせる保健・医療の充実
  • 子どもを安心して産み育てられる環境の整備
  • 総合的な地域福祉の推進

生涯健やかな体と心を培う人権尊重を基調とした教育文化都市をめざして(教育・文化分野)

  • 人権尊重教育の推進
  • 生涯学習社会の振興
  • 青少年の健全育成の推進
  • 個性を生かす学校教育の充実
  • 社会教育推進体制の整備
  • 文化・スポーツ・レクリエーションの振興

柔軟で健全な行財政運営をめざして~計画推進のために~(行財政分野)

  • 財政運営の健全化
  • 行政体制の効率化
  • 組織・人事体制の活性化
  • 市民参加の推進
  • 広域行政の推進

関係リンク

https://www.keisan.nta.go.jp/h26/ta_top.htm

【国税庁】 確定申告書等作成コーナー(外部リンク)

https://www.youtube.com/watch?v=p7-5JgygSEo

【国税庁】 申告書の作成方法等を説明した動画(外部リンク)

http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/jichi_zeisei/czaisei/czaisei_seido/080430_2_kojin.html

【総務省】 ふるさと納税ページ(外部リンク)

http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg9455.html

【政府インターネットテレビ(22ch)】あなたの想う自治体を応援する ふるさと納税(外部リンク)



ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

あきる野市役所 総務部 契約管財課
電話: 契約管財係 042-558-1390

『ふるさとあきる野』のまちづくりに参加しませんか。【ふるさと納税】への別ルート

ページの先頭へ戻る

あきる野市役所〒197-0814 東京都あきる野市二宮350番地 
電話: 042-558-1111(代表)  法人番号:1000020132284
Copyright (C) Akiruno City. All Rights Reserved.

森っこサンちゃん(左は妹、右は兄)