ページの先頭です

介護予防サービスの種類

[2012年4月1日]

 介護予防サービスは、状態の改善と悪化の予防を目的としたサービスです。
 できないことを補助するだけでなく、利用者本人のできることを増やし、いきいきとした生活を送れるよう支援します。
☆自己負担は1割または2割です。サービス提供事業者により、料金が異なります。事前に契約内容などを必ずご確認ください。

日常生活の手助け

介護予防訪問介護

 ホームヘルパーが訪問し、調理や掃除などを利用者といっしょに行い、利用者が自分でできることが増えるよう支援します。

自宅を訪問してもらう

介護予防訪問入浴介護

 移動入浴車などで訪問し、利用者のできる範囲での入浴のお手伝いをします。

介護予防訪問リハビリテーション

 専門家が訪問し、利用者が自分で行える体操やリハビリなどを指導します。

お医者さんの指導のもとの助言・管理

介護予防訪問看護

 看護師などが訪問し、介護予防を目的とした療養上の世話や必要な診療の補助などを行います。

介護予防居宅療養管理指導

 医師、歯科医師、薬剤師、歯科衛生士などが訪問し、介護予防などを目的とした薬の飲み方、食事など療養上の管理・指導をします。

施設に通う

介護予防通所介護

 デイサービスセンターで、食事・入浴などのサービスや、生活機能の維持向上のための体操や筋力トレーニングなどが日帰りで受けられます。

介護予防通所リハビリテーション

 介護老人保健施設や病院・診療所で、介護予防を目的とした生活機能の維持向上のための機能訓練などを日帰りで受けられます。

基本のサービスに加えて
・筋力トレーニングなどの機能訓練(運動機器能向上)
・食事に関する指導など(栄養改善)
・口の中の手入れ方法や、咀嚼・飲み込みの訓練指導など(口腔機能向上)
 などのメニューを選んで利用できます。

短期間施設に泊まる

介護予防短期入所生活介護

 介護老人福祉施設などに短期間入所して、食事・入浴などのサービスや、生活機能の維持向上のための機能訓練が受けられます。
※連続した利用が30日を超えた場合、31日目からは全額自己負担となります

介護予防短期入所療養介護

 介護老人保健施設などに短期間入所して、医療や介護、生活機能の維持向上のための機能訓練が受けられます。
※連続した利用が30日を超えた場合、31日目からは全額自己負担となります

施設に入って利用する居宅サービス

介護予防特定施設入居者生活介護

 有料老人ホームなどで、食事・入浴などのサービスや生活機能の維持向上のための機能訓練が受けられます。

関連コンテンツ

要支援1・2と認定された方へ【介護予防サービス】

  • 介護予防サービスの種類

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

あきる野市役所健康福祉部高齢者支援課

電話: 高齢者支援係 内線2631/介護保険係 内線2633/介護認定係 内線2635

お問い合わせフォーム


介護予防サービスの種類への別ルート

ページの先頭へ戻る

あきる野市役所〒197-0814 東京都あきる野市二宮350番地 
電話: 042-558-1111(代表)  法人番号:1000020132284
Copyright (C) Akiruno City. All Rights Reserved.

森っこサンちゃん(左は妹、右は兄)