○あきる野市金銭登録機使用規則

平成7年9月1日

規則第37号

(趣旨)

第1条 金銭登録機により市の歳入を収納するときは、この規則の定めるところによる。

(金銭登録機の使用)

第2条 次に掲げる使用料及び手数料(以下「使用料等」という。)のうち、次条各号に規定する課等において取り扱う使用料等は、金銭登録機により収納することができる。

(5) あきる野市保健相談センターの設置及び管理に関する条例(平成7年あきる野市条例第91号)に規定する使用料(五日市保健センターに係る使用料に限る。)

(平12規則44・全改、平14規則14・平17規則20・平20規則9・平25規則13・一部改正)

(金銭登録機の設置及び管理)

第3条 金銭登録機は、次に掲げる課等に設置する。

(1) 市民部市民課

(2) 市民部五日市出張所

(3) 教育部生涯学習推進課

(4) 教育部スポーツ推進課

(5) 教育部図書館

2 金銭登録機の管理は、所管の金銭出納員が行う。

(平12規則44・平13規則17・平17規則20・平20規則9・平24規則6・平25規則13・平29規則12・一部改正)

(領収書の交付)

第4条 金銭登録機により収納したときは、別記様式による領収書を納入者に交付するものとする。

(指定金融機関への納付)

第5条 金銭登録機により収納した使用料等は、所管の金銭出納員又は現金取扱員が1日分を取りまとめの上、遅滞なく納付書により指定金融機関へ納付しなければならない。

(平12規則9・追加、平12規則44・一部改正)

附 則

この規則は、平成7年9月1日から施行する。

附 則(平成12年規則第9号)

この規則は、平成12年4月1日から施行する。

附 則(平成12年規則第44号)

この規則は、平成12年10月1日から施行する。

附 則(平成13年規則第17号)

この規則は、平成13年5月7日から施行する。

附 則(平成14年規則第14号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成17年規則第20号)

この規則は、平成17年4月1日から施行する。

附 則(平成20年規則第9号)

この規則は、平成20年4月1日から施行する。

附 則(平成24年規則第6号)

この規則は、平成24年4月1日から施行する。

附 則(平成25年規則第13号)

この規則は、平成25年4月1日から施行する。

附 則(平成29年規則第12号)

この規則は、平成29年4月1日から施行する。

別記様式(第4条関係)

 略

あきる野市金銭登録機使用規則

平成7年9月1日 規則第37号

(平成29年4月1日施行)

体系情報
第6編 務/第3章 税・税外収入
沿革情報
平成7年9月1日 規則第37号
平成12年3月31日 規則第9号
平成12年8月29日 規則第44号
平成13年4月23日 規則第17号
平成14年5月24日 規則第14号
平成17年3月30日 規則第20号
平成20年3月28日 規則第9号
平成24年2月29日 規則第6号
平成25年3月28日 規則第13号
平成29年3月30日 規則第12号