ページの先頭です

配偶者やその親族からの暴力等を理由に避難している方の臨時特別給付金について

[2022年8月1日]


 配偶者やその他親族からの暴力や、性暴力被害、貧困その他の理由が複合的に重なる等して避難している方で、事情により令和3年12月10日以前に、お住まいの市区町村に住民票を移すことができない方は、申出の手続きをしていただくと、臨時特別給付金を受け取ることができます。

給付対象となる方

住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金(別ウインドウで開く)の要件を満たすとともに、次のいずれかに該当する方

(1)配偶者暴力防止法に基づく保護命令が出されていること。
(2)婦人相談所による「配偶者からの暴力の被害者の保護に関する証明書」または、配偶者暴力対応機関、民間支援団体による「確認書」が発行されていること。
(3)令和3年12月11日以降に住民票が今お住いの市区町村に移され、住民基本台帳の閲覧制限等の「支援措置」の対象となっていること。
(4)(1)から(3)に掲げる場合のほか、申出者と住民票上の世帯との間に生活の一体性がないと認められる場合

その他の要件もありますので、詳しくはお問い合わせください。

問合せ先

あきる野市役所 健康福祉部 生活福祉課 生活福祉係

あきる野市二宮350番地 市役所1階 12番窓口

042-558-1927(直通)

受付時間:午前8時30分から午後5時15分
(土曜日・日曜日・祝日を除く)

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る

あきる野市役所〒197-0814 東京都あきる野市二宮350番地 
電話: 042-558-1111(代表)  法人番号:1000020132284
Copyright (C) Akiruno City. All Rights Reserved.

森っこサンちゃん(左は妹、右は兄)