ページの先頭です

夏休みに考えてみよう年金のこと ~ポスター ・ 動画 ・ エッセイ作品を募集中~

[2022年6月15日]

第4回「令和の年金広報コンテスト」 (ポスター ・ 動画)

厚生労働省では、若い世代に、日頃から年金について考えてもらうことを目的として、「令和の年金広報コンテスト」を開催しています。

このコンテストでは、ポスターと動画の2部門で、年金制度に関心を持っていただくための、楽しく学べる「広報作品」を募集しています。(小・中学生からの応募が増加していることを受け、今年からポスター部門に小・中学生の部が新設されました。)


皆さまが考える、新しい発想や表現で制作した作品を、ぜひご応募ください。

募集概要

ポスター部門  小・中学生の部 / 一般(高校生以上)の部

・ 募集作品

若年層に年金の意義が伝わり、若年層の年金への関心を高める広報となるようなポスター作品

・ 作品レイアウト

A4サイズ(タテ位置)

動画部門

・ 募集作品

若年層に年金の意義や大切さが伝わり、感動や共感を呼ぶような動画

(6秒~30秒程度のショート動画や31秒~5分以内の動画など)

応募方法

・ Web応募専用フォーム

専用フォーム(別ウインドウで開く)から応募ができます(Googleアカウントが必要になります)

・ Eメール

送付アドレス:nenkincontest@omg.co.jp (10MBまで)

・ 郵送

〒160-0004 東京都新宿区四谷4-34-1 新宿御苑前アネックスビル8F

年金広報コンテスト事務局 (株式会社オーエムシー内)

応募締切

令和4年9月9日(金曜日)

発表

受賞作品は、「年金の日」(11月30日)に厚生労働省ホームページにて発表予定。


詳細は、『厚生労働省ホームページ(別ウインドウで開く)』をご覧ください。

  • 公的年金制度について、マンガや動画で楽しみながら学ぶことができます。
  • 過去の受賞作品を閲覧することもできます。


市役所1階保険年金課(年金係5番窓口)に、国民年金に関するパンフレットが設置されていますので、お役立てください。

令和4年度「わたしと年金」エッセイ

日本年金機構では、毎年11月を「ねんきん月間」と定め、年金制度に対する理解を深めていただくため、さまざまな普及・啓発活動を行っています。

その取り組みの一環として、広く皆さまから公的年金をテーマにしたエッセイを募集しています。

募集概要

・ 募集作品

ご自身やご家族と公的年金制度のかかわりなど、年金に関するエピソードを盛り込んだ、「わたしと年金」をテーマにしたエッセイ(日本語で1000文字から2000文字)

・ 応募資格

中学生以上の方

応募方法

郵送

〒168-8505 東京都杉並区高井戸西3-5-24

日本年金機構 相談・サービス推進部サービス推進グループ

「わたしと年金」担当

応募締切

令和4年9月9日(金曜日)

発表

受賞作品は、11月中に日本年金機構ホームページにて発表予定。


詳細は、『日本年金機構ホームページ(別ウインドウで開く)』をご覧ください。

  • 過去の受賞作品を閲覧することもできます。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

あきる野市役所 市民部 保険年金課
電話: 年金係 内線2425・2426

夏休みに考えてみよう年金のこと ~ポスター ・ 動画 ・ エッセイ作品を募集中~への別ルート

ページの先頭へ戻る

あきる野市役所〒197-0814 東京都あきる野市二宮350番地 
電話: 042-558-1111(代表)  法人番号:1000020132284
Copyright (C) Akiruno City. All Rights Reserved.

森っこサンちゃん(左は妹、右は兄)