ページの先頭です

家計急変世帯(住民税非課税相当)に対する臨時特別給付金

[2022年6月1日]

家計急変世帯(住民税非課税相当)に対する臨時特別給付金の支給について

新型コロナウイルス感染症の影響で収入が減少し、世帯全員が住民税非課税相当となった世帯を対象に「住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金」(家計急変世帯分)を支給します。

給付金を受給するには申請が必要です。詳しくは申請方法等をご確認ください。

対象世帯

住民税非課税世帯として確認書を提出いただいた世帯や、既に給付を受けている世帯以外で、令和4年1月以降の収入が新型コロナウイルス感染症の影響で減少し、「住民税非課税相当」の収入となった世帯(家計急変世帯)が対象です。

 ※新型コロナウイルス感染症の影響によらない収入の減少は対象外です。

家計急変世帯の考え方

令和4年1月以降の任意の1か月の収入を年収に換算(1か月の収入×12)し、下の表の扶養親族の状況に合わせた非課税相当収入限度額を下回った場合に対象となります。

令和4年度分の住民税均等割が課されている世帯員全員の収入をそれぞれ判定します。

市民税(均等割)非課税水準早見表
扶養している親族の状況非課税相当収入限度額
(1か月当たりの収入目安)
非課税相当所得限度額
単身又は扶養親族がいない場合965,000円
(80,416円)
415,000円
配偶者・扶養親族(1名)を扶養している場合1,469,000円
(122,416円)
919,000円
配偶者・扶養親族(計2名)を扶養している場合1,879,999円
(156,666円)
1,234,000円
配偶者・扶養親族(計3名)を扶養している場合2,327,999円
(193,999円)
1,549,000円
配偶者・扶養親族(計4名)を扶養している場合2,779,999円
(231,666円)
1,864,000円
障がい者、未成年者、寡婦、ひとり親の場合2,043,999円
(170,333円)
1,350,000円

収入について
 収入の種類は課税対象である給与、事業、不動産、年金です。
 ※遺族年金などの非課税の公的年金等は収入に含みません。

所得について
 令和4年1月以降の任意の1か月の収入を年収に換算した額から、給与所得控除額、経費等を差引いて計算します。

※1か月の収入を年収に換算することが困難な方は、問合せ先までご相談ください。

給付金額

1世帯あたり10万円(1回限り)

 ※住民税非課税世帯として確認書を提出いただいた世帯や、既に給付を受けている世帯は対象外です。

申請方法等

申請書類に必要事項を記入の上、添付書類とともに申請書類提出先に、郵送又は直接ご提出ください。

申請書類は本ページからもダウンロードできるほか、申請書類提出先の窓口でお渡ししています。

詳しくは「家計急変世帯へのご案内」をご確認ください。

申請書類等

申請書類提出先

197-0814 あきる野市二宮350
あきる野市役所 生活福祉課 生活福祉係
(本庁舎1階 12番窓口)

申請期限

令和4年9月30日(金曜日)

問合せ先

生活福祉課 生活福祉係

電話番号 042-558-1927(直通)
受付時間 午前8時30分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日を除く)

内閣府コールセンター(制度についてのお問合せ)

電話番号 0120-526-145
受付時間 午前9時から午後8時(土曜日・日曜日・祝日を含む。)

特殊詐欺にご注意ください!

住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金を装った「振り込め詐欺」や「個人情報の詐取」にご注意ください。
市職員などをかたった不審な電話や郵便等があった場合は、市窓口や最寄りの警察署、警察相談専用電話(#9110)にご連絡ください。
 

警察署連絡先

  • 福生警察署  042-551-0110
  • 五日市警察署  042-595-0110

振り込め詐欺等の特殊詐欺にご注意ください!(市ホームページ)

関連情報

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

家計急変世帯(住民税非課税相当)に対する臨時特別給付金への別ルート

ページの先頭へ戻る

あきる野市役所〒197-0814 東京都あきる野市二宮350番地 
電話: 042-558-1111(代表)  法人番号:1000020132284
Copyright (C) Akiruno City. All Rights Reserved.

森っこサンちゃん(左は妹、右は兄)