ページの先頭です

マイナンバー制度の開始に伴う国民健康保険の受付方法について

[2018年4月5日]

マイナンバー制度の開始に伴う国民健康保険の受付方法について

平成29年11月13日より情報連携の本格運用が開始しましたが、引き続き資格喪失証明書等の添付書類の提出をお願いします

・情報連携とは、マイナンバー法に基づき、これまで住民の皆さんが行政の各種事務手続で提出する必要があった書類を省略することができるよう、専用のネットワークシステムを用いて、異なる行政機関の間で情報をやり取りすることです。

・マイナンバーによる情報連携(情報照会)には、連携対照となる情報を提供者が登録した後、一定期間を要するとされています。

・現在、マイナンバーを利用した情報連携が即日にできない場合や日数を要するケースが生じております。

・そのため、あきる野市の国民健康保険業務に関しては、この問題が解消されるまでの間は、引き続き資格喪失証明書等の添付書類の提出をお願いします。

・国民健康保険の各種事務手続きに係る情報連携のうち、地方税関係情報及び健康保険の給付関係情報の一部等に係る情報連携は平成30年以降に延期されています。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

あきる野市役所市民部保険年金課

電話: 国民健康保険係 内線2421・2423/年金係 内線2425/後期高齢者医療係 内線2428

お問い合わせフォーム


PC版トップページへ