ページの先頭です

レジ袋(プラスチック製買物袋)の有料化がスタートします!

[2020年6月23日]

令和2年7月1日から、レジ袋(プラスチック製買物袋)の有料化がスタートします!


 令和2年7月1日からレジ袋(プラスチック製買物袋)の有料化が始まります。普段からマイバッグの携帯を心がけましょう。


レジ袋(プラスチック製買物袋)有料化の背景


 プラスチックは、非常に便利な素材で、あらゆる分野で私たちの生活の中で使用されています。一方で、廃棄物・資源制約、海洋プラスチックごみ、地球温暖化などの課題もありますので、私たちは、プラスチックを賢く使用していく必要があります。

 このような状況を踏まえ、7月1日から、全国的にプラスチック製買い物袋、いわゆるレジ袋の有料化が行われることとなりました。普段、何気なく受け取っているレジ袋が有料化となることで、私たちのライフスタイルを見直すきっかけとすることを目的としています。

 お買い物の際はマイバッグをご持参いただき、地球環境に配慮した社会の実現にご協力をお願いします。


レジ袋(プラスチック製買物袋)有料化の対象となる事業者


 対象となる事業者は、プラスチック製買物袋を扱う小売業(※)を営む全ての事業者です。主な業種が小売業ではない事業者(製造業やサービス業など)も、事業の一部として小売業を営んでいる場合は対象となります。

 ※小売業とは、各種商品小売業、織物・衣類・身の回り品小売業、飲食料品小売業、自動車部分品・附属品小売業、家具・じゅう器・機械器具小売業、医療品・化粧品小売業、書籍・文房具小売業、スポーツ用品・がん具・娯楽用品・楽器小売業及びたばこ・喫煙具専門小売業等を指します。


有料化の対象となるレジ袋(プラスチック製買物袋)


 有料化の対象となるレジ袋(プラスチック製買物袋)は、次の条件に当てはまるものになります。


1.袋の素材がプラスチック製であるもの。

2.袋に持ち手があるもの。

3.購入した商品を入れる袋であること。

4.消費者が袋の受け取りを辞退できるもの。

有料化の対象とならないレジ袋(プラスチック製買物袋)


 有料化の対象とならないレジ袋(プラスチック製買物袋)は、次の条件に当てはまるものになります。


 1.プラスチックのフィルムの厚さが50マイクロメートル以上のもの。

 2.海洋生分解性プラスチックの配合率100%のもの。

 3.バイオマス素材の配合率25%以上のもの。

レジ袋(プラスチック製買物袋)有料化に関するお問い合わせ先及びリンク集等

プラスチック製買物袋の有料化に関する相談窓口(運営は経済産業省)


〈受付時間〉 月曜日から金曜日 午前9時00分から午後6時15分まで(土・日・祝日を除く)

  • 事業者向け

   電話番号:0570-000930

  • 消費者向け

   電話番号:0570-080180


外部リンク集

添付ファイル集

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

あきる野市役所 環境経済部 生活環境課
電話:清掃・リサイクル係 内線2511

レジ袋(プラスチック製買物袋)の有料化がスタートします!への別ルート

ページの先頭へ戻る

あきる野市役所〒197-0814 東京都あきる野市二宮350番地 
電話: 042-558-1111(代表)  法人番号:1000020132284
Copyright (C) Akiruno City. All Rights Reserved.

森っこサンちゃん(左は妹、右は兄)