ページの先頭です

東京都理美容事業者の自主休業に係る給付金について

[2020年5月7日]

「東京都理美容事業者の自主休業に係る給付金」について

 東京都では、理美容事業者の方を対象として、新型コロナウイルス感染症の感染リスクを「いのちを守るSTAY  HOME週間」において、徹底的に低減するため、自主的に休業する理美容事業者に対し、給付金を支給することになりました。

 詳細につきましては、東京都産業労働局の専用ホームページをご覧ください。

https://www.tokyo-kyugyo.com/ribiyo/index.html

 お問い合わせ

「東京都緊急事態措置等・感染拡大防止協力金相談センター」

 開設時間 午前9時~午後7時(土曜日、日曜日、祝日を含む毎日)電話番号 03-5388-0567

申請書・要項の配布窓口

下記3箇所の窓口で申請書や要項を配布しています。

1.あきる野市役所 商工振興課(市役所3F南側) 平日のみ 午前8時30分~午後5時15分

 電話:042-558-1111(内線:2531,2532)

 ※申請書類の書き方などに関する対面サポートには対応しておりません。

2.あきる野商工会 本所(あきる野ルピア3F) 平日のみ 午前9時~午後5時

 電話:042-559-4511

3.あきる野商工会 五日市支所(五日市出張所2F) 平日のみ 午前9時~午後5時

 電話:042-596-2511

 ※あきる野商工会では、申請書類の対面サポートにも対応しています。

専門家による申請書類確認サポート窓口

あきる野創業・就労・事業承継支援ステーションBi@Sta(ビスタ)において、専門家(中小企業診断士)による申請書類の確認サポート窓口を設置します。窓口は大変混雑することが予測されますので、記入済みの申請書類をお手元に揃えていただいたうえ、必ず事前予約をしてから来所してください。

※予約無しの場合は、お待ちいただくか、再度お越しいただくようお願いすることがあります。

<連絡先>

あきる野創業・就労・事業承継支援ステーションBi@Sta(あきる野ルピア2F) 平日のみ 午前10時~午後5時

電話:042-518-7778 ファクス:042-518-7779 https://www.bista-akiruno.com/

東京都理美容事業者の自主休業に係る給付金の概要について

支給対象

東京都内に事業所がある理容業や美容業を営む中小企業及び個人事業主

対象要件

令和2年4月30日(木曜日)から同年5月6日(水曜日)までの間、自主的に休業を実施すること

給付額

15万円(2店舗以上有する事業者は30万円)

受付期間

令和2年5月7日(木曜日)から同年6月15日(月曜日)まで

申請方法

1.オンライン提出の場合

 専用ホームページからWEBを通じて申請できます。 ※6月15日(月曜日)午後11時59分まで                                    

2.郵送の場合

申請書類を次の宛先に郵送できます。(簡易書留など郵送物の追跡ができる方法で郵送ください)

<宛先> 

〒100-8691 日本郵便株式会社 銀座郵便局 郵便私書箱48号  東京都理美容事業者の自主休業に係る給付金申請受付

 ※6月15日(月曜日)の消印有効です。

 ※切手を貼付の上、裏面には差出人の住所及び氏名を必ずご記載ください。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

あきる野市役所環境経済部商工振興課

電話: 商工振興係 内線2531、2532

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る

あきる野市役所〒197-0814 東京都あきる野市二宮350番地 
電話: 042-558-1111(代表)  法人番号:1000020132284
Copyright (C) Akiruno City. All Rights Reserved.

森っこサンちゃん(左は妹、右は兄)