ページの先頭です

風しん抗体検査費用・予防接種ワクチン費用の公費助成範囲が拡大しました

[2019年5月15日]

風しん抗体検査の結果、十分な量の抗体がない方は予防接種を公費の助成で受けられます

風しんは、風しんウイルスによって引き起こされる急性の発疹性感染症で、風しんへの免疫がない集団において、1人の風しん患者から5~7人にうつす強い感染力を有します。

風しんウイルスの感染経路は、飛沫感染で、ヒトからヒトへ感染が伝播します。

症状は不顕性感染(感染症状を示さない)から、重篤な合併症併発まで幅広く、特に成人で発症した場合、高熱や発疹が長く続いたり、関節痛を認めるなど、小児より重症化することがあります。また、脳炎や血小板減少性紫斑病を合併するなど、入院加療を要することもあるため、決して軽視はできない疾患です。

また、風しんに対する免疫が不十分な妊娠20週頃までの妊婦が風しんウイルスに感染すると、先天性風しん症候群の子どもが生まれてくる可能性が高くなります。

そこで、感染拡大防止のため、公的な予防接種を受ける機会がなかった昭和37年(1962年)4月2日から昭和54年(1979年)4月1日までの間に生まれた男性(対象世代の男性)が風しんの抗体検査及び定期の予防接種の対象者として追加されました。

抗体検査対象

1 昭和37年(1962年)4月2日から昭和54年(1979年)4月1日生まれの男性

2 妊娠を予定または希望する女性(市内在住19歳以上の方)

3 妊婦の同居者(市内在住19歳以上の方)

4 妊娠を予定または希望する女性の同居者(市内在住19歳以上の方)

対象2~4の方で、風しんワクチン(混合ワクチンを含む)を2回以上接種している方、当事業による助成をすでに受けている方は除きます

抗体検査を受けるには

対象 1 の方

昭和47年(1972年)4月2日~昭和54年(1979)4月1日生まれの男性には、抗体検査・予防接種を受けることができるクーポン券を5月下旬に送付します。

クーポン券の利用できる全国の医療機関や特定健診、事業所健診で抗体検査を受けられます。

医療機関はこちらでご確認ください → 風しん抗体検査・風しん第5期定期接種受託医療機関(別ウインドウで開く)(厚生労働省ホームページ)


昭和37年(1962年)4月2日~昭和47年(1972年)4月1日生まれの男性で抗体検査・予防接種を希望される方は、クーポン券を発行しますので市にお申し出ください。

対象 2~4 の方

次の申込用紙に必要事項を記入の上、市健康課予防推進係まで持参、または郵送してください。

実施医療機関は、抗体検査受診券交付時に一覧表をお渡しします。

抗体検査費用

対象 1 の方

無料

※市から送付されたクーポン券を必ずご持参ください。

対象 2~4 の方

無料

※市にお申し込み後に交付される抗体検査受診券を必ずご持参ください

予防接種を受けるには

対象 1 の方で、抗体検査の結果がHI法8倍以下・EIA法6.0未満であった方

クーポン券の利用できる全国の医療機関で風しん予防接種を受けられますので、風しん予防接種クーポン券と検査結果をご持参ください。

医療機関はこちらでご確認ください → 風しん抗体検査・風しん第5期定期接種受託医療機関(別ウインドウで開く)(厚生労働省ホームページ)

対象 1 の方で、抗体検査の結果がHI法8倍を上回り16倍以下・EIA法6.0以上8.0未満であった方

抗体検査の結果がHI法8倍を上回り16倍以下・EIA法6.0以上8.0未満であった場合、クーポン券利用の対象にはなりませんが、「妊婦の同居者」、「妊娠を予定または希望する女性の同居者」である場合、市の風しん予防接種助成券を交付しますので、抗体検査の結果の写し(コピー)を市健康課予防推進係まで持参、または郵送して予防接種助成券の交付を受けてください。ただし、風しんワクチン(混合ワクチンを含む)を2回以上接種している方、当事業による助成をすでに受けている方は除きます

予防接種助成券の交付を受けたのち、接種の際に医療機関へ提出してください。


対象 2~4 の方

医療機関から抗体検査結果を受け取りましたら、市健康課予防推進係まで持参、または郵送してください。

抗体検査の結果がHI法16倍以下・EIA法8.0未満であった方には、風しん予防接種の助成券を交付します。

予防接種助成券の交付を受けたのち、接種の際に医療機関へ提出してください。

予防接種費用

対象 1 の方で、抗体検査の結果がHI法8倍以下・EIA法6.0未満であった方

無料

※市から送付されたクーポン券を、必ず医療機関へ提出してください。


対象 1 の方で、抗体検査の結果がHI法8倍を上回り16倍以下・EIA法6.0以上8.0未満であった方

対象 2~4 の方で、抗体検査の結果がHI法16倍以下・EIA法8.0未満であった方

指定医療機関の定める接種費用のうち、次の助成額を除いた額が自己負担金額となりますので、接種した医療機関へお支払いください。また、医療機関によって接種費用が異なり、初診料などがかかる場合がありますので、事前に医療機関へ確認してください。

助成額

・風しんワクチン 3000円

・麻しん風しん混合ワクチン(MRワクチン) 5000円

※市から交付を受けた予防接種助成券を、必ず医療機関へ提出してください。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

あきる野市役所 健康福祉部 健康課
電話: 予防推進係 内線2668、2669

風しん抗体検査費用・予防接種ワクチン費用の公費助成範囲が拡大しましたへの別ルート

ページの先頭へ戻る

あきる野市役所〒197-0814 東京都あきる野市二宮350番地 
電話: 042-558-1111(代表)  法人番号:1000020132284
Copyright (C) Akiruno City. All Rights Reserved.

森っこサンちゃん(左は妹、右は兄)