ページの先頭です

11月は児童虐待防止推進月間です!

[2018年11月1日]

「未来へと 命を繋ぐ 189(いちはやく)」(平成30年度標語)

児童虐待に関する相談対応件数は依然として増加傾向にあり、子どもの生命が奪われる重大な事件も後を絶たないなど、深刻な状況が続いています。

子どもの「命」と「権利」、そしてその「未来」は社会全体で守らなければなりません。

厚生労働省では11月を児童虐待防止推進月間と定めており、あきる野市においても児童虐待の早期発見・早期対応について普及・啓発活動を行っています。

児童虐待防止の定義

児童虐待は以下のように4種類に分類されます。

身体的虐待:殴る、蹴る、投げ落とす、激しく揺さぶる、やけどを負わせる、溺れさせる、首を絞める、縄などにより一室に拘束する など

性的虐待:子どもへの性的行為、性的行為を見せる、性器を触るまたは触らせる、ポルノグラフィの被写体にする など

ネグレクト:家に閉じ込める、食事を与えない、ひどく不潔にする、自動車の中に放置する、重い病気になっても病院に連れて行かない など

心理的虐待:言葉による脅し、無視、きょうだい間での差別的扱い、子どもの目の前で家族に対して暴力をふるう(ドメスティック・バイオレンス:DV) など

虐待かもしれないと感じたら・・・

虐待かもしれないと感じたら迷わず、子ども家庭支援センターや立川児童相談所へご連絡ください。

また、児童相談所全国共通ダイヤル「189(いちはやく)」では、虐待通告などの緊急対応に24時間365日対応しています。


・子ども家庭支援センター:042-550-3313

・立川児童相談所:042-523-1321

・児童相談所全国共通ダイヤル「189(いちはやく)」

※189(いちはやく)についてはこちら(別ウインドウで開く)


児童虐待防止には皆さん一人ひとりの協力が必要です。

皆さんからの情報が子どもたちを救うことにつながります。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

あきる野市役所 子ども家庭部 子ども家庭支援センター
電話: 相談係042-550-3313

11月は児童虐待防止推進月間です!への別ルート

ページの先頭へ戻る

あきる野市役所〒197-0814 東京都あきる野市二宮350番地 
電話: 042-558-1111(代表)  法人番号:1000020132284
Copyright (C) Akiruno City. All Rights Reserved.

森っこサンちゃん(左は妹、右は兄)