ページの先頭です

観光スポットを紹介します。

[2019年5月21日]

おすすめ観光スポット

秋川渓谷 瀬音の湯

”美肌の湯”として名高い「 秋川渓谷 瀬音の湯」は、国立公園の大自然を眼下に望む温泉施設です。

露天風呂と内風呂は天然アルカリ単純温泉で、宿泊コテージ(平屋とメゾネット)にお泊まりいただけます。

春夏秋冬の季節を感じ、ゆったりお過ごしください。

外観

露天風呂

内風呂

直売所「朝露」

施設概要

  • 所在地:あきる野市乙津565【地図
  • アクセス:武蔵五日市駅から檜原方面行きバスで「十里木」下車、徒歩約10分
  • 問い合わせ:042-595-2614

営業案内

  • 営業時間:午前10時から午後10時(受付:午後9時まで)
  • 休館日:3月、6月、9月、12月の第2水曜日
  • 入浴料金(3時間):おとな(中学生以上)900円/こども(小学生)450円
  • 延長料金:おとな(中学生以上)200円/こども(小学生)100円

温泉総選挙2018

平成30年5月14日から平成31年1月31日まで行われていた「温泉総選挙2018」。

東京で唯一エントリーをしていた「秋川渓谷 瀬音の湯」が見事「うる肌部門」で2年連続全国第3位に選ばれました!!

投票していただいた皆さん、本当にありがとうございます。

関連リンク

公式ホームページ

「うる肌」部門第3位

戸倉しろやまテラス

平成28年4月にオープンした「戸倉しろやまテラス」は、廃校を活用した「体験」「宿泊」「飲食」「展示」の機能を持つ滞在型観光施設です。

教室を改修した客室に宿泊して「農業体験」ができる人気の体験プログラムの他、自然散策やモノ作りなど、あきる野の歴史や自然を感じながら体験学習や研修が行えます。

外観

懐かしさを感じる「給食プレート」

教室を改修した「食飲室」

施設概要

  • 所在地:あきる野市戸倉325【地図
  • アクセス:武蔵五日市駅から檜原方面行きバスで「戸倉」下車、徒歩約7分
  • 問い合わせ:042-595-1234

営業案内

  • 営業時間:午前10時から午後5時
  • 休館日:毎週火曜日(7月21日〜8月31日の間、無休)、年末年始

※体験プログラムや宿泊・ご予約については、公式ホームページ(別ウインドウで開く)よりご確認ください。

関連リンク

あきる野ふるさと工房

あきる野ふるさと工房は、軍道紙(和紙)の紙すき体験、和紙染め、うちわづくりなどの体験工房です。

軍道紙は東京都にたった一つ残る和紙で、あきる野市の”乙津”というところで江戸時代前には紙が漉かれていたと伝えられる日本伝統の和紙です。

外観

体験の様子

施設概要

  • 所在地:あきる野市乙津671【地図
  • アクセス:武蔵五日市駅から檜原方面行きバスで「荷田子」下車、徒歩約3分
  • 問い合わせ:042-596-6000

営業案内

  • 営業時間:午前9時30分から午後5時(受付:午後4時まで)
  • 体験プログラム:事前に問い合わせてください。
  • 休館日:4月~9月 火曜日・水曜日/10月~3月 土曜日・日曜日、年末年始

※臨時休館する場合がございます。

関連リンク

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

あきる野市役所環境経済部観光まちづくり推進課

電話: 観光まちづくり推進係 内線2821、2822、2823

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る

あきる野市役所〒197-0814 東京都あきる野市二宮350番地 
電話: 042-558-1111(代表)  法人番号:1000020132284
Copyright (C) Akiruno City. All Rights Reserved.

森っこサンちゃん(左は妹、右は兄)