ページの先頭です

【平成29年8月24日】厚木基地所属航空機の部品遺失について

[2017年8月25日]

厚木基地所属航空機の部品遺失について

横田防衛事務所より、下記のとおり情報提供がありましたのでお知らせします。

情報提供内容(第1報) 午前11時18分

今朝、米側より、以下の情報を得たので、お知らせします。

 

8月22日、厚木基地所属の航空機が海上での訓練を終え、厚木基地に帰投する際、厚木基地の滑走路が一時閉鎖されていたため、横田基地へ着陸し、給油を行った。その後、横田基地を離陸し、厚木基地に着陸した。翌朝の点検において、ピボット・ボルト・アセンブリ(pivot bolt assembly)の遺失が確認された。重さは約2.5ポンド(約1.1キロ)である。

なお、詳しくは、引き続き米側に確認しており、追加的な情報が得られ次第、速やかに情報提供する所存。


情報提供内容(第2報) 午後7時42分

本件について、米側(厚木基地渉外部)より以下の情報を得ましたので情報提供致します。

○機種:FA-18E(スーパーホーネット)

○飛行経路:厚木~洋上(訓練空域)~横田~厚木

○当該機の発着日時等

 ・厚木基地を離陸:8月22日 午後4時00分

 ・横田基地に着陸:   同日 午後5時30分

 ・横田基地を離陸:   同日 午後7時45分

 ・厚木基地へ着陸:   同日 午後8時05分

 ・部品遺失の発覚:8月23日 午前6時45分

○部品の詳細:

 (1)ボールジョイント及びブラケット(約3/4インチ(約1.9cm)×1.5インチ(約3.8cm)、重量約1.07ポンド(約485g))

 (2)バッキングプレート(丸形、直径約1インチ(約2.5cm)、重量約0.085ポンド(約38g))

 (3)ナット(直径約3/4インチ(約1.9cm)、重量約0.095ポンド(約43g))

 (4)フラットワッシャー(直径約1インチ(約2.5cm)、重量約0.02ポンド(約9g))

 上記4つの部品が落下した。

 なお、当該部品が海に落下した場合にはいずれも浮遊せず沈む。

○厚木基地滑走路の一時閉鎖理由は滑走路のメンテナンスのため。



ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

あきる野市役所企画政策部企画政策課

電話: 内線2211、2212 ファックス: 042-558-1113

お問い合わせフォーム


【平成29年8月24日】厚木基地所属航空機の部品遺失について への別ルート

ページの先頭へ戻る

あきる野市役所〒197-0814 東京都あきる野市二宮350番地 
電話: 042-558-1111(代表)  法人番号:1000020132284
Copyright (C) Akiruno City. All Rights Reserved.

森っこサンちゃん(左は妹、右は兄)