ページの先頭です

ヘルプマークとヘルプカード

[2015年9月16日]

ヘルプマークとヘルプカード

(1)ヘルプマーク

ヘルプマークは障がいのある人などが援助を必要としていることを周囲に知らせることを目的としています。

義足や人工関節を使用している人、また難病や心臓機能に障がいのある人などは、支援が必要にもかかわらず、見た目だけでは分かりません。

ヘルプマークは、このような人たちが、自分が困っていることを知ってもらいたい、助けてもらいたいなど、周囲の方に配慮を必要としていることを知らせるための目印となるものです。

ヘルプマークは、濃い赤色の四角の中に白抜きの十字とハートマークが描かれたものです。

(2)ヘルプカード

あきる野市が作成しました、ヘルプカードは、障がいのあることを気付いてもらうだけでなく、東日本大震災時に障がいのある人が自分の意思を伝えることが困難であったことを踏まえ、障がいのある人が災害時や日常生活の中で、困っている時に困っている内容を周囲の人に伝えることができるカードとして作成しました。

表面には、ヘルプマークが表記されており、裏面には、配慮してほしい、手助けしてほしい内容などの記入欄を設け、事前に記入しておくことで、必要な時に周囲の方に提示し、手助け等を求めることができるものです。

手助けが必要な人と手助けしていただける人をつなぐ大切なカードになります。

ヘルプカードは、障がいのある人が日常生活や災害時などにおいて援助を得やすくするように東京都が定めた都内共通の様式で普及に取り組んでいます。

あきる野市では、市の障がい者支援課の窓口で配付しています。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

あきる野市役所健康福祉部障がい者支援課

電話: 障がい者支援係 内線2616/障がい者相談係 内線2617

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る

あきる野市役所〒197-0814 東京都あきる野市二宮350番地 
電話: 042-558-1111(代表)  法人番号:1000020132284
Copyright (C) Akiruno City. All Rights Reserved.

森っこサンちゃん(左は妹、右は兄)