ページの先頭です

土地資産税

[2014年7月14日]

土地とは

土地とは、田、畑、山林、宅地、雑種地(駐車場等)、その他の土地をいいます。

納税義務者

毎年1月1日を賦課期日といい、賦課期日の所有者(登記上)が納税義務者となり、課税されます。1月2日以降に所有権の移転があっても、その年の納税義務者は変わりません。

評価地目と地積について

土地の評価については、登記地目ではなく、賦課期日の現況地目(利用状況)を判定し、現況地目で評価します。地目ごとに評価方法が決められています。
地積に関しては、原則として登記簿に登記されている地積になります。

土砂災害特別警戒区域について

土砂災害特別警戒区域に指定された土地(宅地及び宅地並課税の土地)においては制限の程度に応じて、評価を補正するものとします。

税額の求め方

  • 固定資産税 = 課税標準額 × 税率 【1.4 /100
  • 都市計画税 = 課税標準額 × 税率 【0.27/100

  ※土地の課税標準額が30万円(免税点)に満たない場合は、課税されません。

 

土地資産税の詳細につきましては、以下のお問い合わせまでご連絡ください。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

あきる野市役所 市民部 課税課
電話: 土地資産税係 内線2435

ページの先頭へ戻る

あきる野市役所〒197-0814 東京都あきる野市二宮350番地 
電話: 042-558-1111(代表)  法人番号:1000020132284
Copyright (C) Akiruno City. All Rights Reserved.

森っこサンちゃん(左は妹、右は兄)