ページの先頭です

外国人に関する登録制度が変更されました

[2012年7月9日]

住民基本台帳法、入国管理法及び入国管理特例法が改正され、2012年(平成24年)7月9日に施行されました。同日、外国人登録法が廃止されたため、届出方法や手続き場所が変わりました。

 

改正のポイント

  • 外国人住民の方に住民票が発行できます
  • 外国人登録証明書にかわり、在留カードか特別永住者証明書が交付されます
  • 他区市町村へ引っ越しする場合、転出の届出をする必要があります
  • 外国人登録原票に基づく証明ができなくなりました

 

外国人住民の方に住民票が発行できます

  1. 観光目的など短期滞在者等を除く、適法に3か月を超えて在留する外国人の方に、住民票が発行できます(在留資格のない方や、在留資格が「短期滞在」、「外交」、「公用」などの方は、住民票は発行できません。)。
  2. 複数国籍世帯(日本人と外国人で構成する世帯)の場合、世帯全員が記載された住民票の写しが発行できます。

外国人登録証明書にかわり、在留カードか特別永住者証明書が交付されます

これまでの外国人登録証明書にかわり、在留カードか特別永住者証明書が交付されます。

在留カード

  1. 対象者は、適法に3か月を越えて在留する外国人の方(在留資格のない方や、在留資格が「短期滞在」、「外交」、「公用」などの方は、除く。)です。
  2. 手続き場所は、入国管理局です。

特別永住者証明書

  1. 対象者は、特別永住者の方です。
  2. 手続き場所は市民課市民窓口係(本庁舎1階)です。
  3. 交付申請時に必要なものは、お持ちの方は旅券(パスポート)、外国人登録証明書、16歳以上の方は写真1枚(申請者本人のみが、無帽、正面、無背景、鮮明に写った、提出の日前3か月以内に撮影した、縦4cm×横3cmサイズのもの)

外国人登録証明書は一定の期間、在留カードか特別永住者証明書とみなされます

現在お持ちの外国人登録証明書は、在留カードか特別永住者証明書とみなされ、一定の期間そのままお使いいただけます。みなされる期間については、在留資格、年齢などによって異なりますので、下記をご参照ください。

  1. 永住者の方
    ・16歳以上 2015年(平成27年)7月8日まで
    ・16歳未満 2015年(平成27年)7月8日か16歳の誕生日のいずれか早い日まで
  2. 特定活動の方(特定研究活動等により在留期間が5年の方)
    ・16歳以上 在留期間の満了日か2015年(平成27年)7月8日のいずれか早い日まで
    ・16歳未満 在留期間の満了日、2015年(平成27年)7月8日か16歳の誕生日のいずれか早い日まで
  3. それ以外の在留資格の方
    ・16歳以上 在留期間満了の日まで
    ・16歳未満 在留期間満了の日か16歳の誕生日のいずれか早い日まで
  4. 特別永住者の方
    ・16歳以上 外国人登録証明書の表面に記載されている、次回確認(切替)申請の始期(誕生日)が2015年(平成27年)7月8日までに到来する方は2015年(平成27年)7月8日まで
    それ以外の方は、外国人登録証明書の表面に記載されている次回確認(切替)申請の始期(誕生日)まで
    ・16歳未満 16歳の誕生日まで

(注意)外国人登録証明書は、みなされる期間の末日までに、在留カードまたは特別永住者証明書に換える必要があります。

他市町村へ引っ越しする場合、転出の届出をする必要があります

他市町村へ引っ越しする場合、今まで転出の届出は不要でしたが、2012年(平成24年)7月9日からは、転出地のあきる野市で転出の届出をする必要があります。交付された転出証明書と、在留カードか特別永住者証明書を持って、転入地で転入の届出をすることになります。

外国人登録原票に基づく証明ができなくなりました

外国人登録法の廃止により、外国人登録原票に基づく証明ができなくなりました。居住地の履歴や上陸年月日等の証明が必要な場合は、ご本人が直接、法務省に対して開示請求を行うことになります。

関連リンク

法改正の詳しい内容については、下記ホームページをご参照ください。

 

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

あきる野市役所 市民部 市民課
電話: 市民窓口係 内線2412

外国人に関する登録制度が変更されましたへの別ルート

ページの先頭へ戻る

あきる野市役所〒197-0814 東京都あきる野市二宮350番地 
電話: 042-558-1111(代表)  法人番号:1000020132284
Copyright (C) Akiruno City. All Rights Reserved.

森っこサンちゃん(左は妹、右は兄)