ページの先頭です

納税

[2016年3月2日]

納付方法など

納期について

市税納期一覧表
 

市民税・都民税
(普通徴収) 

固定資産税・都市計画税 軽自動車税  国民健康保険税
 4月    
 5月  1期 全期 
 6月 1期   
 7月  2期 

 1期

 8月 2期   2期
 9月  3期  3期
 10月 3期   4期
 11月    5期
 12月  4期  6期
 1月 4期   7期
 2月    8期
 3月 随時期   随時期
  • 納税通知書の発送は、固定資産税・都市計画税および軽自動車税が5月上旬、市民税・都民税(普通徴収)が6月上旬、国民健康保険税が7月上旬です。
  • 「納期限」は各納期の末日です。
  • 納期限を過ぎての納付は、延滞金が加算される場合があります。必ず納期限までに、ご納付ください。
  • 失業等特別な事情により、納期限までに納付できない場合は、お早めに徴税課へ、ご相談ください。

口座振替について

口座振替とは

市税を、あなたの指定した預貯金口座から、金融機関が納期毎に自動的に振替納付する便利な制度です。

利用できる市税

税目
市民税・都民税(普通徴収)  固定資産税・都市計画税軽自動車税  国民健康保険税

利用できる金融機関

下記の本支店
りそな銀行埼玉りそな銀行みずほ銀行三菱東京UFJ銀行三井住友銀行
東京都民銀行ゆうちょ銀行・郵便局西武信用金庫青梅信用金庫多摩信用金庫
中央労働金庫大東京信用組合秋川農業協同組合東京都信用農業協同組合連合会及びその会員である各農業協同組合

申込み方法について

口座振替を希望する金融機関窓口か市役所へお申し込みください。その際には、次のものが必要となります。

(1)申込書  

 * 申込書は、市内の金融機関には備え付けてあります。市外の金融機関をご利用の場合は、お手数ですが事前に徴税課までご請求ください。

  • 金融機関(ゆうちょ銀行・郵便局以外)
    「あきる野市公金口座振替依頼書」
  • ゆうちょ銀行・郵便局
    「公金口座振替依頼書兼口座振替取消届(自動払込利用申請書)」

(2)預貯金届出印

(3)納税通知書(納税通知書が届く前にお申し込みのときは不要です。)

 

申込み期限について

  • 金融機関(ゆうちょ銀行・郵便局以外)
     口座振替を開始する納期の前月10日まで
  • ゆうちょ銀行・郵便局
     口座振替を開始する納期の前々月10日まで  

*各税目の納期は「納期について」をご参照ください。

*申込期限が、土曜日、日曜日、休日にあたるときは、その翌日となります。

振替日について

  • 期別毎の振替でお申し込みの場合
    納期限の日(各納期の末日)
  • 1年分を一括振替でお申し込みの場合
    第1回目の納期限の日(第1期の納期の末日)

注意事項

共通事項について

  • 一度お申し込みいただくと、毎年自動継続されます。
  • 口座振替分の領収証書は発行いたしません。預貯金通帳でご確認ください。
  • 前年度以前の課税分等、納期限を過ぎている税は口座振替できません。

固定資産税・都市計画税分について

  • 複数課税されている場合は、振替を希望される通知書番号全てを申込書の所定欄にご記入ください。
  • 共有名義で課税されている場合は、納税通知書の納税義務者は「〇〇〇〇〇 外2名」等となっています。口座振替申込書の「納税(入)義務者等」の欄は納税通知書と同様(「〇〇〇〇〇 外2名」等)に、ご記入ください。

軽自動車税分について

  • 車検がある軽自動車分につきましては、車検用納税証明書を6月中旬に郵送いたします。届くまでの間に車検を受ける予定の方は、お手数ですが徴税課へご相談ください。

国民健康保険税分について

  • 国民健康保険税は、世帯主の方に課税されます。口座振替申込書の「納税(入)義務者」の欄は世帯主の方の氏名をご記入ください。

その他

  • 口座振替日(納期限日)の前日までに預貯金残高をご確認ください。(再振替はできません。)
  • 残高不足等により振替できなかったときは、後日送付する督促状でご納付ください。なお、督促状送付前であっても、市役所2階徴税課窓口で納付できます。
  • 既に口座振替をご利用の方で、口座名義人がお亡くなりになった等により、口座振替ができない場合は、お手数ですが徴税課までご連絡ください。

口座振替の取消し、振替口座の変更について

口座振替の取消し

取り消す口座のある金融機関窓口か市役所でお手続ください。その際には、次のものが必要となります。

(1)届出書

   * 届出書は、市内の金融機関か市役所に備え付けてあります。市外の金融機関の場合は、お手数ですが事前に徴税課までご請求ください。

  • 金融機関(ゆうちょ銀行・郵便局以外)
    「あきる野市公金口座振替取消届」
  • ゆうちょ銀行・郵便局
    「公金口座振替依頼書兼口座振替取消届(自動払込利用申請書)」

(2)預貯金届出印

 

口座振替口座の変更

 変更後の金融機関窓口か市役所でお手続きください。手続方法につきましては、「申込み手続き」と同様です。

納付書払い

次の金融機関等に納付書を持参し、ご納付ください。各納期の税額は、納期前に納付することもできます。
また、市役所内(2階)徴税課窓口では、納付書がない場合も納付できます。

金融機関

下記の本支店
りそな銀行埼玉りそな銀行みずほ銀行三菱東京UFJ銀行三井住友銀行
東京都民銀行山梨中央銀行西武信用金庫青梅信用金庫多摩信用金庫
秋川農業協同組合中央労働金庫大東京信用組合東京都信用農業協同組合連合会及びその会員である各農業協同組合

ゆうちょ銀行・郵便局

下記のゆうちょ銀行及び郵便局
東京都及び山梨県を含む関東各県(神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬)に所在するゆうちょ銀行及び郵便局

*納期限内のみの取扱いとなります。

あきる野市役所内

*りそな銀行あきる野支店派出所(市役所1階)

  • 月曜~金曜日
    午前9時~午後4時30分(祝日、年末年始は除きます)
    午前8時30分~午後5時15分までの間で上記時間以外は会計課で納付できます。

*徴税課(市役所2階)

  • 月曜~金曜日
    午前8時30分~午後5時15分(祝日、年末年始は除きます)
  • 水曜日夜間延長
    午後5時15分~午後8時(祝日、年末年始は除きます)
  • 土曜日
    午前8時30分~正午、午後1時~午後5時15分まで(年末年始は除きます)

※土曜日は1階7番窓口となります

コンビニエンスストア等

利用できる市税
税目
市民税・都民税(普通徴収)  固定資産税・都市計画税軽自動車税  国民健康保険税
利用できるコンビニエンスストア等

セブンーイレブン、ローソン、ファミリーマート、デイリーヤマザキ、ヤマザキデイリーストアー、

ヤマザキスペシャルパートナーショップ、サークルK、サンクス、ミニストップ、スリーエフ、コミュニティ・ストア、

ポプラ、生活彩家、くらしハウス、スリーエイト、セイコーマート、ハマナスクラブ、セーブオン、ハート・イン、

MMK設置店※、アンスリー

※MMK(バーコードを読み取る端末)設置店については、問い合わせてください。

以上の全国のお店で納付できます。

コンビニエンスストア等で取扱いできないもの

  • バーコードがないもの(税額が30万円を超えるものや平成24年3月以前に発行したものなど)
  • 汚損などによりバーコードの読取ができないもの
  • 取扱期限(発行日から1年)を過ぎたもの
  • 金額を訂正したもの
  • 本税に加算する延滞金
  • 法人市民税、給与特別徴収分

コンビニエンスストア等で納付するときのご注意

  • 納付書が期別毎に1枚ずつとなっています。納付する期別等をお間違えのないようご納付ください。
  • 「領収証書(領収印が押されたもの)」を必ずお受け取りください。
  • コンビニ等店舗レジ発行の「レシート」も必ずお受け取りください。

納税相談

災害、失業、病気等により納期限までに納付できない場合は、そのままにせず徴税課にご相談ください。

納期限が過ぎても未納の場合は、延滞金が加算されるだけでなく、差押え等の滞納処分を受けることがあります。お早めにご相談ください。

夜間・土曜納税窓口の開設

開設場所・開設時間・取扱種目
開設場所市役所2階 徴税課 (土曜日は1階7番窓口)
夜間納税窓口毎週水曜日
(祝日、年末年始は除く)
午後5時15分~午後8時
土曜納税窓口毎週土曜日
(年末年始を除く)
午前8時30分~正午、
午後1時~午後5時15分
取扱種目市税 保育料 給食納付金 学童クラブ育成料 その他市の徴収金

督促状と延滞金

督促状について

 納期限までに市税を納付していない方に対して、地方税法の定めにより、市から督促状を送付します。督促状が届きましたら至急ご納付ください。納期限の翌日から延滞金が加算される場合があります。

*金融機関で納付いただいた場合、市で納付確認できるまでに10日前後要する場合があります。このため、行き違いで送付されることがありますので、あしからずご了承ください。

*督促状には納付書が付いています。上記「納付場所」でご納付ください。(ゆうちょ銀行・郵便局を除く)

延滞金について

 市税を納期限後に納付する場合、納期限の翌日から納付する日までの日数に応じ、延滞金が加算されます。

滞納処分

 地方税法では、督促状を発付した日から起算して10日を経過した日までに完納されないときは、滞納者の財産を差し押えなければならない旨が規定されています。

 あきる野市においても、納税の公平性を保つため、財産の差し押えなど滞納処分を行っています。

《実施している滞納処分》

  • 各種財産調査の実施
    勤務先への給与調査、金融機関への預金調査など
  • 財産の差押えの実施
    預金、バイク、不動産などの差し押え
  • 公売の実施
    差し押さえた財産(バイク、不動産など)の公売

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

あきる野市役所市民部徴税課

電話: 徴税係 内線2441、2442、2443、2444

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る

あきる野市役所〒197-0814 東京都あきる野市二宮350番地 
電話: 042-558-1111(代表)  法人番号:1000020132284
Copyright (C) Akiruno City. All Rights Reserved.

森っこサンちゃん(左は妹、右は兄)