ページの先頭です

平成24年10月~12月

[2013年1月9日]

「フットサルでの、秋川体育館など屋内施設の利用」について

意見等

フットサルは、屋内スポーツであるのに、何故、あきる野市では秋川体育館及び五日市ファインプラザなどが利用出来ないのでしょうか。フットサルが出来るよう検討してください。

回答

フットサルでの、秋川体育館及び五日市ファインプラザのご利用につきましては、体育館内の壁が強い衝撃に耐える構造となっていないなど、建物の構造上の問題から現在、原則利用を禁止させていただいております。

しかしながら、秋川体育館につきましては、事前に団体登録のうえ、試合やシュート練習など強くボールを蹴ったりしないことなどを条件として、ご利用いただけるよう運用しております。

 

(平成24年11月-受付番号84号)担当課:スポーツ推進課


「多西小学校周辺へのスクールゾーンの設置」について

意見等

御堂会館から多西小学校までの道路については、以前、羽村大橋が完成するまではスクールゾーンとなっていましたが、羽村大橋の開通に伴って、車の交通量が減ったことから、スクールゾーンが解除されました。

しかし、交通量が減った分、抜け道に使用する車が速度を上げて通行し、危険が増したように感じます。以前のようにスクールゾーンにできませんか。

回答

御堂会館から草花通りまでの区間につきましては、現在、御堂中学校が通学路として指定しておりますが、多西小学校においては、通学路の指定はしておりません。現在、小宮神社側から通学する児童が学校周辺において、この区間を通学しています。

スクールゾーンの設置には、理由のほかに、「地域住民の方の同意」が必要となり、要望の提出先は、所轄警察署となります。

教育委員会は、草花通りの交差点に交通安全指導員を配置するなど、児童・生徒の「通学路の安全対策」に取り組んでおりますが、更に学校と連携し、通学路における安全対策を充実させ、交通事故が起こらないよう対応してまいります。

 

(平成24年11月-受付番号第85号)担当課:教育総務課


「市歌の制定」について

意見等

市歌を制定し、市主催の各種行事の時に歌うと良いと思いますので、検討をお願いします。

回答

市歌を制定している自治体は、ホームページや広報への掲載、イベントなどでの演奏や斉唱を通じて、住民の郷土に対する誇りと愛着を深め、一体感を高めるため、市歌を活用しているものと考えております。

本市には市歌ではありませんが、あきる野市の自然などを歌詞に盛り込んだ「あきる野音頭」があり、あきる野夏まつりや地域で行なわれる盆踊り大会などで、市民の皆様に親しまれております。

こうしたことから、現在、市歌を制定する予定はございませんが、市民の皆様の機運などを見極めながら、対応したいと考えております。

 

(平成24年11月-受付番号88号)担当課:企画政策課


駅周辺などに喫煙者と非喫煙者が互いに共存できる空間づくりを検討してください

意見等

駅前などでの喫煙者による、たばこの煙やポイ捨てなどの迷惑行為がなくなるよう、駅利用者などに迷惑がかからない場所に、ゆっくり一服できる喫煙所を設置するなど、喫煙者と非喫煙者が互いに共存できる空間づくりを検討してください。

回答

市内各駅における喫煙の状況や喫煙マナーアップキャンペーンを通じ、喫煙者と非喫煙者が共存できる空間づくりに向け、喫煙に関する市民の皆様の考え方にも配慮しながら、検討を行ってまいります。

 

(平成24年12月-受付番号90号)担当課:環境政策課


「桂月橋の欄干を赤系の塗装を施すこと」について

意見等

桂月橋からの秋川の眺めは最高であり、あきる野市の観光の名所地の看板になると思いますので、桂月橋の欄干を、日光の神橋のような赤系の塗装を施してください。

回答

市では、今年度から地域経済のさらなる強化に向けて、特に観光産業の確立を重点施策とし、観光まちづくりを推進しております。

いただきましたご意見のように、佳月橋からの眺望は「秋川渓谷」の代表的な景観の一つとして親しまれ「あきる野百景」にも選ばれております。市の貴重な観光資源として、この素晴らしい景観を守りながら橋梁の維持管理を行っていくことが重要であると認識しております。

一方、市内には市が管理する橋梁が200以上あり、各橋梁の老朽化が進んでおります。

このため、市では各橋梁の損傷や塗装の劣化等の状態を把握し、優先順位を決定し、順次対応を行っていく予定でおります。

なお、対応にあたりましては、景観の保全を図りながら観光まちづくりを進めていく中で、いただいたご意見も踏まえ、塗装の色などを検討し、対応してまいります。

 

(平成24年12月 - 受付番号91号)担当課:観光商工課、建設課


ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

あきる野市役所企画政策部市長公室

電話: 内線2221、2222、2223 ファックス: 042-558-1113

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る

あきる野市役所〒197-0814 東京都あきる野市二宮350番地 
電話: 042-558-1111(代表)  法人番号:1000020132284
Copyright (C) Akiruno City. All Rights Reserved.

森っこサンちゃん(左は妹、右は兄)