ページの先頭です

森づくりのシンポジウムを開催します!(終了しました。)

[2015年9月25日]

シンポジウム「森の活用と地域活性化~みんなでつくる未来の菅生~」(終了しました。)

 市では、全国初となる産学官による自然環境保全活動の協定を締結し、菅生地域をモデル地区として多様な生物が生息する里地里山の再生と保全、地域の活性化を目的に設置した「あきる野菅生の森づくり協議会」により郷土の恵みの森づくりを進めています。

 昨年度から始まったこの新たな活動を広くお知らせするため、シンポジウムを開催します。基調講演では、全国の里山の現状やその活性化の事例、大学・企業・行政などが一体となって里山を活かした地域活性化を目指している先進的な取組を紹介します。パネルディスカッションでは、地元を中心とした関係者をパネラーとして、みんなでつくり上げる未来の菅生について話し合います。

 また、シンポジウムに先立って、地元住民を中心に多様な意見を取り入れて森づくりを進めている大沢地区など、菅生地区の豊かな里山を散策します。

△期 日 平成24年11月25日(日曜日)
△菅生の散策
 ・ 時 間: 午前10時~12時 (午前9時30分受付開始)
 ・ 集合場所: 菅生学園学びの城 駐車場 (あきる野市菅生1468番地)
 ・ 内 容: 協議会事業で森づくりを進める大沢地区を中心に秋の菅生地区を散策します。(雨天実施)

△シンポジウム
 ・ 時 間: 午後0時45分~午後4時 (午後0時15分受付開始)
 ・ 集合場所: 菅生学園学びの城 6階講堂 (あきる野市菅生1468番地)
 ・ 基調講演: 「あきる野から発信するSATOYAMA活性化」(仮題)
 ・ 講 師: 櫛部健文氏(あきる野市菅生の森づくり協議会副会長)
 ・ パネルディスカッション「みんなでつくる未来の菅生」

△費 用: 無料
△昼 食: お弁当を用意しております。(別途500円)
△後 援: あきる野市、明星大学、NECフィールディング株式会社、菅生町内会、あきる野青年会議所、NPO法人ふるさとの森づくりセンター、学校法人菅生学園、あきる野市観光協会、あきる野商工会
△申込み方法: 事前申し込みは必要ありません。当日時間までにおいでください。

 ⇒ 『シンポジウムのチラシ』 へ

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

あきる野市役所 環境経済部 環境政策課
電話:環境の森推進係 042-595-1120(直通)

ページの先頭へ戻る

あきる野市役所〒197-0814 東京都あきる野市二宮350番地 
電話: 042-558-1111(代表)  法人番号:1000020132284
Copyright (C) Akiruno City. All Rights Reserved.

森っこサンちゃん(左は妹、右は兄)