ページの先頭です

平成23年4月~6月

[2012年6月28日]

「防災無線」について

意見等

交通量が多く防災無線がほとんど聞こえません。安心メールで情報を入手できる人もいると思いますが、その手立てのない人もいます。是非、防災無線の内容が聞けるようにしてください。

また、難聴地区に聴覚障がい者向けの受信機を設置してください。

回答

防災行政無線放送につきましては、市内に107本あるスピーカーから市民の皆様にお届けしております。どの場所でも同じように聞こえる状態が理想ですが、防災無線の性質上限界があり、気象条件や風の向き、地形や建造物の立地状況、立木の状況等により、聞こえ方に差が出てしまいます。

放送が聞きとりにくいという声は、他の方からもいただいておりますので、適宜、専門業者によるスピーカー等の確認作業を実施しております。

放送をするにあたっては、聞き取りやすい速度と発声で放送するよう心がけておりますが、今後は、スピーカーの向きを変えることや出力の調整などの対策を講じてまいります。

また、市民の皆様へ正確な情報を迅速に伝えることの必要性については十分理解をしており、現在、様々な観点から市民の皆様が出来る限り安心して生活していただける方策の検討を行っております。

 

(平成23年4月‐受付番号2号)担当課:地域防災課


「スポーツレクリエーション大会の中止」について

意見等

スポレクが中止になったと聞きましたが、なぜ中止にするのでしょうか。

地震の影響で自粛する意味はわかりますが、あきる野市は元気な町です。それに、スポレクはお祭りごとというだけではなく、被災地に元気をわけられるチャンスだと思います。

回答

スポレク大会は、町内会・自治会や各種参加団体で構成する実行委員会が中心となって、毎年多くの方々にご参加をいただき盛大に開催して参りました。

去る3月11日の東日本大震災による甚大な被害が発生し、計画停電など各方面に影響が及んでいることから、4月6日の臨時実行委員会において、最終的に被災地の現状などを考えて検討した結果、今回のスポレクを中止することといたしました。

 

(平成23年4月‐受付番号5号)担当課:体育課

 


「東日本大震災による行事の自粛」について

意見等

あきる野にも地域のたくさんの方々が継続して支援し盛りたてている多くの行事や祭りがあります。

大きな災害があった今こそ、さらに地域の絆を深め広げて、あきる野として「結束を高める時」ととらえていただきたいです。

どうか地域の行事や祭りを自粛しないでください。

ぜひ、行事や祭りを盛りたててその元気を被災地にも分けてあげてください。

 

回答

この度の東日本大震災やこれに起因する福島原発事故など、多くの被災された方々がいる中、震災直後は日本全体が自粛の動きがでました。あきる野市でも、春の祭礼で芸能が行われずに神事のみの実施にとどまる地域が多く見受けられました。

しかし、各種の行事は市民の皆様に活力を与えるものでありますので、今後の市主催の行事につきましては、被災地支援や節電などへの対応を行いながら原則として実施してまいります。

また、市民の皆様にも地域で行う祭事や事業等について、自粛することなく開催するよう、機会がある毎にお願いしてまいります。

 

(平成23年4月‐受付番号8号)担当課:生涯学習推進課

 


「小中学校及び児童館へのエアコン設置予定と熱中症対策」について

意見等

小中学校及び児童館へのエアコンの設置予定はありますか。暑さで子供が軽い熱中症になりました。学校での熱中症対策はあるのでしょうか。

回答

最初に、小中学校のエアコン設置予定についてですが、保健室、音楽室、図書室やコンピュータ室などの特別教室及び特別支援学級の教室に対し優先的に順次エアコンを設置してまいりましたが、全ての特別教室への設置がまだ終わっておりません。

また、普通教室のエアコンにつきましては、騒音対応のため全教室にエアコンが設置されている一の谷小学校を除いて設置されておらず、ほぼ全ての普通教室で、天井扇風機により夏の暑さに対応しております。

あきる野市では、大変厳しい財政状況ではありますが、平成23年度までに全ての校舎と体育館の耐震化を実現させるため平成20年度から重点的に耐震補強工事を実施してまいりました。今後、耐震補強工事が終了する平成23年度以降に普通教室の冷房化への取り組みについて検討していくことになっております。

次に、学校での熱中症対策についてですが、学校における熱中症対策につきましては、教育委員会から各学校へ文書により、熱中症事故防止について指導するとともに、校長会等において熱中症事故防止のための必要な処置を講ずるよう話しをしております。

特に今年の夏は例年以上に節電の取り組みが求められるため、各学校には児童・生徒の健康管理をこまめに行うとともに、活動内容に柔軟性を持たせ、活動量、内容、時間、場所等に配慮し、水分補給や休憩についても適切に対応するよう通知しております。

次に、児童館のエアコン設置についてですが、学童クラブの児童が利用する各児童館の育成室には、エアコンが既に設置されております。

また、各児童館の遊戯室などには、エアコンは設置されておりません。これは、主に運動を行う部屋であり、当面は、エアコン設置の予定はございません。

最後に、各児童館の熱中症対策についてですが、外遊び時の帽子着用や適切な水分補給、エアコンが設置されている部屋の効果的な使用など、児童の健康に最大限配慮するよう館長をはじめ各指導員に対して指導徹底しております。

 

(平成23年6月‐受付番号51号)担当課:施設営繕課、児童課


ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

あきる野市役所企画政策部市長公室

電話: 内線2221、2222、2223 ファックス: 042-558-1113

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る

あきる野市役所〒197-0814 東京都あきる野市二宮350番地 
電話: 042-558-1111(代表)  法人番号:1000020132284
Copyright (C) Akiruno City. All Rights Reserved.

森っこサンちゃん(左は妹、右は兄)