ページの先頭です

食品中の放射性物質検査

[2017年9月5日]

市では、食品の安全・安心を確保するため、平成24年3月14日から食品中に含まれる放射性物質の測定を行っています。

延べ4,433検体の測定を行ってきましたが、基準値を超過した食材は確認されていません。

測定結果につきましては、このページの下部に毎月1回更新します。

測定対象

測定対象の食物

  • 小・中学校や幼稚園・保育園等で使用される食材
  • 秋川と五日市のファーマーズセンターで販売される農産物
  • 瀬音の湯の直売所で販売される農産物

測定項目

「セシウム134」及び「セシウム137」

※放射性ヨウ素については半減期が8日間と短く、既に検出が認められておらず、規制の対象となっていないため記載はしておりません。

放射性物質の測定結果

基準値

平成24年4月から施行している新基準値です。

※ベクレル/kg…1kg当たりの放射性物質の濃度。

測定の結果、放射性セシウムが基準値の2分の1以上となった場合は、登録検査機関で確定検査を行います。

また、基準値を超過する食材が確認された際は、すみやかに関係各署への周知を行います。

放射性セシウムの基準値
食品群  基準値(ベクレル/kg)
 飲料水 10
 牛乳 50
 一般食品 100
 乳児用食品50

最新の測定結果

最新の測定結果

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

平成29年8月の測定結果です。

※検出限界値…各測定における検出可能な最小数値です。検出限界値未満の場合には「不検出」となります。

 

過去の測定結果

食品の放射性物質関連情報サイト

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

あきる野市役所 環境経済部 商工振興課
電話: 商工振興係 内線2531、2532

食品中の放射性物質検査への別ルート

ページの先頭へ戻る

あきる野市役所〒197-0814 東京都あきる野市二宮350番地 
電話: 042-558-1111(代表)  法人番号:1000020132284
Copyright (C) Akiruno City. All Rights Reserved.

森っこサンちゃん(左は妹、右は兄)