ページの先頭です

介護サービス(居宅)の種類

[2012年4月1日]

在宅で利用するサービスを中心に、「施設に通う」「短期間施設に入所する」など、さまざまな種類のサービスが用意されています。
これらのサービスの中から、利用者の希望に合うものを、組み合わせて利用します。

☆自己負担は1割または2割です。サービス提供事業者により、料金が異なります。事前に契約内容などを必ずご確認ください。

サービスの利用について相談をする

居宅介護支援

ケアマネジャーがケアプランを作成するほか、利用者が安心して介護サービスを利用できるよう支援します。
ケアプランの作成及び相談は無料です。(全額を介護保険で負担します。)

自宅を訪問してもらう

訪問介護(ホームヘルプサービス)

ホームヘルパーが訪問し、身体介護や生活援助を行います。

<身体介護中心>
・食事、入浴、排せつのお世話
・衣類やシーツの交換
・通院の付き添い など

<生活援助中心>
・住居の掃除、洗濯、買い物
・食事の準備、調理 など


※ご注意ください
 本人以外のためにすることや、日常生活上の範囲を超えることなどは、サービスの対象外です。
 ・本人が使う部屋以外の清掃   ・ペットの世話
 ・本人以外の人の物の洗濯    ・草むしり
 ・来客の対応             ・模様替え  など

訪問入浴介護

移動入浴車などで訪問し、入浴の介助を行います。

訪問リハビリテーション

専門家が訪問し、リハビリを行います。

お医者さんの指導のもとの助言・管理

訪問看護

看護師などが訪問し、床ずれの手当てや点滴の管理などを行います。

居宅療養管理指導

医師、歯科医師、薬剤師、歯科衛生士などが訪問し、薬の飲み方、食事など療養上の管理・指導をします。

施設に通う

通所介護(デイサービス)

デイサービスセンターで、食事・入浴などの介護や機能訓練が日帰りで受けられます。

通所リハビリテーション(デイケア)

介護老人保健施設や病院・診療所で、日帰りの機能訓練などが受けられます。

短期間施設に泊まる

短期入所生活介護(ショートステイ)

介護老人福祉施設などに短期間入所して、食事・入浴などの介護や機能訓練が受けられます。
※連続した利用が30日を超えた場合、31日目からは全額自己負担となります

短期入所療養介護(医療型ショートステイ)

介護老人保健施設などに短期間入所して、医療や介護、機能訓練が受けられます。
※連続した利用が30日を超えた場合、31日目からは全額自己負担となります

施設に入って利用する居宅サービス

特定施設入居者生活介護

有料老人ホームなどで、食事・入浴などの介護や機能訓練が受けられます。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

あきる野市役所健康福祉部高齢者支援課

電話: 高齢者支援係 内線2631/介護保険係 内線2633/介護認定係 内線2635

お問い合わせフォーム


介護サービス(居宅)の種類への別ルート

ページの先頭へ戻る

あきる野市役所〒197-0814 東京都あきる野市二宮350番地 
電話: 042-558-1111(代表)  法人番号:1000020132284
Copyright (C) Akiruno City. All Rights Reserved.

森っこサンちゃん(左は妹、右は兄)