ページの先頭です

協働で進める郷土の森づくり ~東京あきる野の森で”夢”づくり~

[2015年9月25日]

きれいな空気、おいしい水、豊かな恵みをもたらす森は、みんなの“共通の財産”です。この財産を未来に引き継ぐため、皆さんとの協働による森づくり、地域づくりを進めます。

森にかかわる皆さんの”森への想い」”や夢がつまった『郷土の恵みの森構想』を通じて、「郷土愛」・「自然愛」を育み、「環境都市あきる野市」への第一歩を踏み出します。

大岳沢

森林レンジャーあきる野と子どもたち

郷土の恵みの森づくりを進めています

あきる野市が目指す「郷土の恵みの森」とは、あきる野の森やその周辺にあるさまざまな資源、あきる野ならではの魅力を最大限に活かし、守り、育てていくことによって、将来にわたリ、多様で豊かな恵みをもたらしてくれる『森』です。

このような『森』をつくっていくため、次のような基本方針に沿った森づくりを展開していきます。

 基本方針1 森の多面的機能を高める”環境の森づくり”を進めます。
 基本方針2 森の価値を高め、持続的に利活用します。
 基本方針3 森の魅力を高め、伝えていきます。
 基本方針4 みんなで森づくりを進めます。

「森林レンジャーあきる野」による森づくり

 郷土の恵みの森づくりをより具体的に進めるための専門集団として、『森林レンジャーあきる野』のメンバー4人が活動しています。
 森林レンジャーは、市内の登山道や山林地帯を巡視し、整備・補修するとともに、市内に生息する動植物の調査、滝や沢、巨木といった地域資源の掘り起こしなどを行っています。さらに、地域の森づくりに関連した自然環境体験イベントの開催など、森とその周辺にある地域資源のもつ魅力を市内外の皆さんに向けて発信しています。
 また、町内会・自治会など地域の方と協働して、尾根道や昔道の補修、景観の整備等も行っています。

鳥類の調査をする「森林レンジャーあきる野」

地域との協働による森づくり

町内会・自治会など地域の方が行っている尾根道や昔道の補修、景観整備(花木の植栽)などの森づくりに協働して取り組んでいます。このような取組は、森への親しみを感じる機会を創出するとともに、観光、健康づくり、そして地域の活性化にもつながるものです。

作業風景

石原沢(軍道地区)の景観整備

郷土の恵みの森づくり事業交付金について

郷土の恵みの森づくり構想に基づいて、尾根道や昔道・地域の景観整備事業を行なっていただいている町内会・自治会を対象に『あきる野市郷土の森づくり事業交付金』を交付しています。

交付を受けるためには事前に環境政策課環境の森推進係までご相談ください。交付対象となった場合は、交付金交付申請書を町内会・自治会より提出していただきます。

また、交付を受けた町内会・自治会には事業終了後に『実績報告書』を提出していただく必要があります。

下記より書式をダウンロードできますのでご活用ください。

皆さんもご一緒に森づくりに参加しませんか

地域の方が行う尾根道や昔道の補修、景観整備などの森づくりについては、「森林レンジャーあきる野」とともに、森づくりに関心のある市民や企業、団体などのボランティアによる『森林サポートレンジャーあきる野』がお手伝いをしています。
「森林サポートレンジャーあきる野」のメンバーは、随時、募集しています。皆さんも森づくりに参加しませんか。

   → 「森林サポートレンジャーあきる野の募集」

郷土の恵みの森づくりにご協力ください

郷土の恵みの森づくり事業をサポートするため、皆さんからの寄附金のご協力をお願いしています。皆さんからお預かりした寄附金は、「郷土の恵みの森づくり事業基金」に積み立て、市内の森林の整備や登山道・昔道の整備等の費用にあてられます。
大切な緑を次世代につなげるため「郷土の恵みの森づくり」にご協力をお願いします。

   → 「郷土の恵みの森づくり事業基金」

恵みの森

シャクナゲの植栽(深沢地区)

産学官の連携による森づくり

市では、菅生地区をモデル地域として、教育研究機関の英知と民間企業の活力を活かした自然環境の保全活動を進めていくため、明星大学、NECフィールディング株式会社と協定を結ぶとともに、地元町内会や青年会議所、NPO法人との協働により森づくり協議会を設置し、環境都市あきる野の実現と地域の活性化に向けた新たな取組を進めています。

 

菅生若宮子ども体験の森事業

子どもたちが里山体験や自然環境学習、森の遊び体験などを行うフィールドとして、『菅生若宮子ども体験の森』を設置し、自然環境学習等のイベントを行っています。

森の子コレンジャーの活動

あきる野の森づくりの推進役である「森林レンジャーあきる野」と一緒に、市内の自然の中で学び、遊びながら森づくりを行う『森の子コレンジャー』が活動しています。

「森っこサンちゃん」です!

本市の草花丘陵で発見されたトウキョウサンショウウオのキャラクター『森っこサンちゃん』です。

森っこサンちゃん

市では、里山環境の必要性などを広くPRするため、この『森っこサンちゃん』を市のイメージキャラクターとして活用しています。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

あきる野市役所 環境経済部 環境政策課
五日市出張所地域活性化協働センター内
電話: 環境の森推進係 042-595-1120(直通)

ページの先頭へ戻る

あきる野市役所〒197-0814 東京都あきる野市二宮350番地 
電話: 042-558-1111(代表)  法人番号:1000020132284
Copyright (C) Akiruno City. All Rights Reserved.

森っこサンちゃん(左は妹、右は兄)