ページの先頭です

平成23年1月~3月

[2011年6月15日]

「地上デジタルテレビの共聴アンテナ」について

意見等

地上デジタルテレビの共聴アンテナは、従来の施設の有効活用が図られ、大変すばらしいと思います。視聴できる番組についてですが、MXテレビは今後も視聴不可のままなのでしょうか。

その理由についても教えて頂ければと思います。

回答

現在、東京MXテレビの地上デジタル放送受信エリアは、東京タワーから40km付近(立川付近)までが受信エリアとなっております。

市のテレビ共同受信施設は、受信エリア外となりますが、東京MXテレビの電波を受信できる場所で測定した結果、年間を通して良好な画像を視聴することができないことがわかりました。

今後の視聴については、東京スカイツリーから実際に電波が流れるようになり、受信エリアが拡大し年間を通して良好な画像を視聴することができる状況になった時点で、東京MXテレビの視聴について考えたいと思っております。

 

(平成23年1月 - 受付番号88号)担当課:地域防災課


「中央図書館立体駐車場裏の植栽及び桜通り植栽等」について

意見等

中央図書館立体駐車場裏の桜通りに面した狭い土地にすき間なく植えられた沈丁花が枯れてしまっています。なぜ、日陰にこのような木を植栽したのですか。一本いくらの沈丁花なのですか?

また、桜通りの歩道には、桜の木の間に花壇がありつつじが植えられていましたが、枯れてしまい、雑草のようです。花壇を取り除くと費用もかかるので、コンクリートで埋めてベンチにしたらいかがですか。

回答

中央図書館立体駐車場裏の植栽(沈丁花)ですが、東京における自然の保護と回復に関する条例に基づき定めた緑化計画書により、中央図書館及び立体駐車場の建設時(平成19年3月ごろ)に植えたものです。

立体駐車場裏は狭く、日当たりの悪いところではありますが、接道部分も一定程度の割合で緑化しなければならないため、日陰に強いとされる低木(高さは1メートルほどです)の沈丁花を選んで、植えたものです。沈丁花は、植え込み作業代及び客土代を含めて、一本約1300円で、約110本植えておりました。

今後は、日当たりも悪く、風通しもあまりよくない条件でも、市民の目を楽しませられるような緑地帯となるよう、樹種を精査して、植栽したいと考えています。

ブロック花壇のベンチ化ですが、この道路の整備は、土地区画整理事業(昭和57年から平成7年)によって、築造したもので、整備に当っては地権者の方々と市が話し合って、季節感と賑わいをつくりだすための街づくりを行ったものです。

さくら通りは、道路幅12mで車道が6m、両側に3mの歩道があり、一定間隔で高木と低木の植栽マスが設置され、歩道内にある低木の植栽マスは通常のものより高く盛り上げたもので現在94箇所あります。

現状では、植栽マスが設置されている所では、つつじ等が枯れて花壇としての機能を果たしていないところがあります。

ご提案いただきましたブロック花壇のベンチ化につきましては、交通管理者である警察との協議が必要となり、現状では難しいと思われます。

なお、市では、市民が自発的に緑化・美化・清掃等の活動を行っていただくための制度として「あきる野市公共施設アダプト制度実施要綱」制定し、4月1日から公募を予定しておりますので、さくら通りでも周辺の方々に花壇として植物を植え育ててもらえるよう期待をしているところです。

 

(平成23年2月 - 受付番号94号)担当課:図書館、建設課


「防災行政無線の放送が聞き取れないことがあるのですが?」について

意見等

防災行政無線の放送が聞き取れないことがあるので

1 登録者へ 携帯電話メールによる配信

または

2 携帯HPを作成し、少し前の防災無線の内容を視られる場所が欲しい。

3 現在行っているのであればPRして下さい。

あきる野安心メールでは、防災情報はやっていないですよね?

回答

防災行政無線による放送につきましては、子どもの見守り、火災の発生・鎮火、チャイムによる時報等をおこなっております。

放送が聞き取れない時があることにつきましては、放送をする際に、聞き取りやすい速度と発声で放送するよう心がけてまいりますので、ご理解のほどお願いいたします。

また、広報あきる野に掲載しております、あきる野安心メール登録のQRコードからメール配信の登録をしていただきますと「火災の発生・鎮火、防犯情報、防災情報」をメール配信にてご確認いただけます。

 

(平成23年3月 - 受付番号116号)担当課:地域防災課


「市役所窓口での職員の対応」について

意見等

市役所の窓口で、質問した際に職員の対応が最低だった。

質問している人の顔を見ずに冷たい対応をされました。

市役所に行くたびに嫌な思いをするので、何とかなりませんか?

回答

職員には、常に相手の立場に立って物事を考え、親切・丁寧な対応をするよう指導しておりますが、今後も、職員の教育には更に力を入れ、市民から信頼され親しまれる職員の育成に努めてまいります。

 

(平成23年3月 - 受付番号120号)担当課:職員課


「秋川高校跡地の利用」について

意見等

秋川高校跡地に大型遊園地やリゾートホテルを併設した世界に誇れる高層タワーを建設してはいかがでしょうか?

回答

秋川高校跡地の土地利用につきましては、東京都知事が中高一貫教育のアスリート養成施設計画を断念し、その後の土地利用は、地元市の意向を受け止めながら新たな有効活用を検討する旨を平成20年9月の都議会で表明しました。

これを受け、あきる野市は、平成21年1月に旧秋川高校周辺地区土地利用検討委員会を設置し、跡地の土地利用について検討を行いました。

当該地は、圏央道インターチェンジに近接し、首都圏に位置するまとまった一団の用地であり、立地条件に恵まれていることなどから、市民の雇用の創出、地域経済の拡大に繋がる土地利用の実現に向け、製造業や1T関連、物流施設などの産業の立地を目指すことが示されております。

市は、報告書を基に市民の意見募集を行い、平成21年11月に「旧秋川高校周辺地区土地利用の方針」を策定し、土地所有者である東京都に対し、平成21年12月に要望書を提出、引き続き協議を行っているところです。

 

 

(平成23年3月 - 受付番号135号)担当課:地域防災課


「防災行政無線」について

意見等

防災行政無線の放送の際に、「もう少し各々の間隔をあけてほしいことです。」

雨間地区で言えば肝心の部分が反響してよく聞き取れません。

どこの地区も似たことがあると思います。

回答

防災行政無線による放送が聞き取りにくいことにつきましては、放送をするにあたり、聞き取りやすい速度と発声で放送するよう心がけてまいりますので、ご理解のほどお願いいたします。

なお、防災行政無線による放送のほかに携帯電話サービスとして「あきる野安心メール」を配信しております。

あきる野安心メールの登録につきましては、広報あきる野に掲載しております。あきる野安心メール登録のメールアドレスまたはQRコードを読み取り、そのままメールを送信していただきますと登録ができます。(メールの受信には、通信料がかかります。)

あきる野安心メール登録メールアドレス:akiruno2-entry@tk.e-msg.jp

 

(平成23年3月 - 受付番号144号)担当課:地域防災課


4月以降における公共施設の夜間開館について

意見等

4月1日から市の施設を通常通り開館するとのことですが、夜間の開館については、プロ野球のナイター自粛などの状況も考慮し、慎重に検討してください。

回答

東京電力は、大規模停電を回避するための措置として、計画停電を実施しています。計画停電がはじまった当初は、計画停電が連日実施され、電力の需給バランスがひっ迫した状況もありましたので、節電にできる限り協力する観点から、3月中は公共施設を閉館させていただきました。

 3月下旬以降、計画停電の見送りが増え、電力の需給バランスが維持されている状況が見受けられますとともに、市民の皆様からも、このような状況下だからこそ、仲間同士で集まり、公共施設において市民活動を行いたいとの要望もいただきました。

 こうした中、4月以降の公共施設の取扱いについて、昼間のみの開館など、様々な方策について検討をさせていただきました。その結果、夜間照明設備など消費電力が大きい設備の使用は引き続き中止とし、それ以外の施設につきましては、市民活動の健全性を維持する観点から、市民の皆様に開放し、極力節電にご協力いただきながら、お使いいただくこととなりました。

 

(平成23年3月‐受付番号153号)担当課:企画政策課


ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

あきる野市役所企画政策部市長公室

電話: 内線2221、2222、2223 ファックス: 042-558-1113

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る

あきる野市役所〒197-0814 東京都あきる野市二宮350番地 
電話: 042-558-1111(代表)  法人番号:1000020132284
Copyright (C) Akiruno City. All Rights Reserved.

森っこサンちゃん(左は妹、右は兄)