ページの先頭です

あきる野の四季 「秋」

[2015年3月6日]

あきる野の四季 「秋」

 あきる野の山々が鮮やかに燃える秋。

 一年で一番彩り豊かな季節は、同時にもっとも歩きやすい季節でもあります。

 爽やかな秋の空の下、野山を訪れてみてはいかがでしょう。

白萩

大悲願寺

大悲願寺の白萩1
大悲願寺の白萩2

 大悲願寺は数々の文化財を所蔵していることでも有名ですが、庭に咲く白萩も見逃せません。その美しさは、仙台藩主伊達政宗がここに立ち寄った後、わざわざ国許から飛脚を使って「白萩所望状」を送ったほどで、この書状も寺の所蔵物の一つとなっています。

 

コスモス

都立秋留台公園

都立秋留台公園のコスモス1
都立秋留台公園のコスモス2
都立秋留台公園 秋の風景

 約1000本、さまざまな品種のコスモスやキバナコスモスが噴水の周りやコスモスの丘に咲き誇り、爽やかな秋の風にそよぎます。
 また、晩秋から初冬にかけてはケヤキ、モミジ、トチ、サワラ、カシ、イチョウなどが美しく紅葉し、園内の散策やウォーキングに彩を添えます。

 

イチョウ

広徳寺

広徳寺の大イチョウ
広徳寺の紅葉

 山の中腹に静寂な雰囲気に包まれて佇む古刹です。山門の内側に向かい合って立つ二本の大銀杏が、黄金色に燃え上がる様は荘厳です。
 総門と山門はあきる野市の指定文化財になっています。また、本堂裏のタラヨウとカヤの大木は都の天然記念物に指定されているほか、境内全体が東京都の指定史跡になっています。

 

紅葉

都立小峰公園

都立小峰公園 紅葉する里山1
都立小峰公園 紅葉する里山2

 小峰公園は里山の風景がほぼそのままの姿で残っています。赤や黄色に色付く山の風情を身近に感じながら、ハイキングやピクニックを楽しむことができます。入り口のビジターセンターでは自然を楽しむ講習会やガイドなども行っています。

 

◆小峰ビジターセンターのホームページ(外部サイトに接続します)

  • 会館時間  午前9時~午後4時30分
  • 休館日  年末年始
  • 電話  042-595-0400

 

秋川渓谷

秋川渓谷の紅葉
秋川渓谷 瀬音の湯周辺の紅葉

東京都心から西へ1時間ほど。そこには緑豊かな清流「秋川渓谷」があります。

多摩川の支流の中でも最大といわれる秋川。あきる野市から檜原村に及ぶ全長約20kmほどを「秋川渓谷」と呼んでいます。
新緑、紅葉など四季折々に表情を変える景色は見ごたえたっぷりです。

周辺には歴史ある寺院や瀬音の湯、川原にはバーベキュー場や釣り場もあり、ウォーキングやレジャーにお勧めです。
詳しくは観光協会ホームページ瀬音の湯ホームページでご覧ください(外部サイトに接続します)。

 

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

あきる野市役所 環境経済部 観光まちづくり活動課
電話: 秋川渓谷観光係 内線2821、2822

ページの先頭へ戻る

あきる野市役所〒197-0814 東京都あきる野市二宮350番地 
電話: 042-558-1111(代表)  法人番号:1000020132284
Copyright (C) Akiruno City. All Rights Reserved.

森っこサンちゃん(左は妹、右は兄)