ページの先頭です

平成21年4月~6月

[2012年11月14日]

「公園の数、整備」及び「遊具」について

意見等

 公園の数、整備について疑問を感じる。

回答

 最初に、「公園の数、整備」についてですが、市では、現在64箇所の市立公園の設置及び管理を行っています。

 また、近くに公園がない場所には、町内会・自治会や土地の所有者の協力を得て民間遊び場を設置しており、現在50箇所あります。市では、民間遊び場を管理する町内会や自治会に対して、施設の充実を図るための支援を行っています。

このように、市では公園の整備や管理等に鋭意、取り組んできましたが、近年の厳しい財政状況により、新たな市立公園の設置については、土地区画整理事業などで整備されるものを除き、難しいのが現状です。

 次に、「遊具」についてですが、市立公園に設置されている遊具は、設置時の安全基準に基づいており、今の安全基準には適合しなくなっているものも多くなっています。このため、現在、優先的に既設の遊具の修繕、交換、撤去などを順次行っており、砂場をはじめとした遊具類の新設は、状況を見ながら対応をしているところです。

 

(平成21年6月‐受付番号32号)担当課:環境課

「五日市地区の小児科の開設」について

意見等

 五日市地区に小児科を開設して欲しい。

回答

 小児科医院あるいは診療科目に小児科を持つ民間診療所につきましては、医師不足等を原因に全国的に少なくなっているため、医師会と連携を取って各種健診(検診)、予防接種等の事業を実施していますが、民間診療所(開業医)の誘致につきましては難しいのが現状です。

 現在、公立阿伎留医療センターでは、医師の確保を含む医療業務の充実を図り、秋川流域の皆様に安心して利用できる病院を目指しております。その中には小児科の充実も含まれていますので、ご理解を賜りますようお願いいたします。

 

(平成21年6月‐受付番号32号)担当課:健康課

「特定外来生物(オオキンケイギク)の防除」について

意見等

 河川の生態研究のため、植物生態の調査を行った際に、草花地区の住宅街や畑に生態系へ被害を及ぼす特定外来生物に指定されているオオキンケイギクの栽培が確認されましたので、地域住民や畑の所有者の方々に、市から注意してください。

回答

 ご指摘のとおり特定外来生物のオオキンケイギクを確認しましたので、環境省や東京都と協議を行い、防除を行うことといたしました。

 具体的な取組といたしましては、市の広報紙へ掲載し、特定外来生物としての特徴を周知し、市民の皆様に除草のお願いをするとともに、町内会・自治会での回覧により、防除の啓発に取り組むことといたしました。

 さらに、周辺の自治体から侵入する恐れが強いため、広域的な防除の取組が必要と考えますので、今後、東京都や都内の自治体に対しまして、当市の取組の情報発信を行い啓発に取り組んでまいりたいと考えています。

 

(平成21年6月‐受付番号31号)担当課:環境課

るのバス路線拡大について。

意見等

 引田地区へ「るのバス」路線を拡大する予定はありますか。

回答

 るのバスの運行コースの設定に関しましては、るのバスを安全に運行するため、道路復員の調査を行ったり、交通規制の状況やバス停留所を設置する周辺の状況調査などを行い、安全が十分確保されることが確認できた上で、警察等関係機関からの運行が認められます。

 引田地域の運行につきましては、五日市街道から南下する道路の幅が狭く、バスと車がすれ違えないため、安全が十分確保されない状況があります。したがいまして、現在の五日市街道を運行するルートのままで運行をせざるを得ませんのでご理解をいただきたいと思います。

 

(平成21年5月-受付番号23号)担当課:地域防災課

「キララホールリハーサル室のテレビモニターの交換をしてほしい」

意見等

 「キララホール西側の大きい楽屋(リハーサル室)のテレビモニター画面を大きく、鮮明に写るものにしてほしい」

回答

 秋川キララホールは、開館後20年を経過し、建物や機器など老朽化による補修等が必要なことから、市民の皆様に安全で安心してご利用いただくために、昨年度から順次、設備等の補修・修繕工事、機器などの交換を行っております。

 リハーサル室のモニターテレビにつきましては、2011年のテレビ放送のデジタル化等を踏まえ、本年度中に対応する予定です。

 

(平成21年5月‐受付番号20号)担当課:秋川キララホール

砂場の設置について

意見等

 民間遊び場や市の公園に砂場を作って欲しい。

回答

 民間遊び場については、管理する町内会に要望を伝え、町内会が設置を行う場合には、市から補助をしていきたいと考えております。

 また、市の公園については、遊具類は、老朽化しているものが多く、既設の修繕、交換、撤去などを優先しているため、砂場の新設は、難しいのが現状です。

 

(平成21年4月‐受付番号10号)担当課:環境課

キララホールに車いす介助者・犬用の座席の確保を!

意見等

  介助者・犬も不愉快な思いをしないで利用できるように座席を明確にし、介助者席を設定する場合は、端をさけるようにしてほしい。

  また、座席を設定していること等は、広く市民に知らせるべきである。

回答

  車いす席の場所は設定されております。これに伴い、介助席(付き添い者席)も車いす席の近く(後方)がよいと考えますが、お客様の要望を聞きながら対応するとともに、車いす席の利用・席の設置場所の確認、介助犬を同伴したお客様の対応など、利用者(主催者)にもさらに徹底するよう要請してまいります。なお、表示につきましては、早速対応したところであります。

  また、秋川キララホール主催事業では、車いす席と付き添い者席を設定して対応しております。

  さらに、PRにつきましては、ホール内の表示だけでなく、ホームページや印刷物などを通じ広く広報してまいります。

 

(平成21年4月‐受付番号3号)担当課:秋川キララホール

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

あきる野市役所企画政策部市長公室

電話: 内線2221、2222、2223 ファックス: 042-558-1113

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る

あきる野市役所〒197-0814 東京都あきる野市二宮350番地 
電話: 042-558-1111(代表)  法人番号:1000020132284
Copyright (C) Akiruno City. All Rights Reserved.

森っこサンちゃん(左は妹、右は兄)