ページの先頭です

追納制度

[2016年7月1日]

保険料の追納(後払い)

 保険料の免除、納付猶予、学生納付特例の承認を受けた期間は、保険料を全額納付したときに比べ、老齢基礎年金の受け取る金額が少なくなります。

 そこで、10年以内であれば、保険料の追納(後払い)ができるようになっています。

 追納することにより、保険料を納付したときと同じ年金額で老齢基礎年金を受け取ることができます。

 将来受け取る年金額を増額するためにも、追納することをお勧めします。

 追納額についての関連リンク <日本年金機構

 納付に関することは、年金事務所へ問い合わせてください。
 

追納に関する注意点

  • 追納できる期間は、追納申し込み前10年以内の期間です。
  • 免除等の承認を受けた期間の翌年度から起算して、3年度目以降に保険料を追納するときは、承認を受けた当時の保険料額に、経過期間に応じた加算額が上乗せされます。
  • 追納するときは、先に経過している月の分から順に納めなければなりません。
  • 一部納付が承認された期間中の一部納付額を納めなかったときは、免除期間に該当しないため、残りの保険料の追納はできません。

追納の申し込み

 追納を希望するときは、 「国民年金保険料追納申込書」を提出してください。

 <手続き場所>

  • 青梅年金事務所
  • 市役所保険年金課年金係窓口

 なお、納付書の発行は年金事務所になります。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

あきる野市役所 市民部 保険年金課
電話: 年金係 内線2425
青梅年金事務所
電話: 0428-30-3410

ページの先頭へ戻る

あきる野市役所〒197-0814 東京都あきる野市二宮350番地 
電話: 042-558-1111(代表)  法人番号:1000020132284
Copyright (C) Akiruno City. All Rights Reserved.

森っこサンちゃん(左は妹、右は兄)